朽木のひずみに群れ集え 少年陰陽師
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

朽木のひずみに群れ集え 少年陰陽師

こわれていく こわされて、いく――。<道敷編>第4弾!!
著者: 結城光流 (著者) / あさぎ桜 (イラスト)
シリーズ:少年陰陽師(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

陰陽寮で倒れた敏次を救う手立てが見つからない中、長らく床に臥していた帝の容態が急変する。帝を救うため晴明に極秘の命が下されるが、それは敏次を身代わりに捧げよという内容で!? <道敷編>第4弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ひめありす@灯れ松明の火

    桜は早坐。何より早く春に咲き、神様が最初におわします樹。神様の愛娘の名前は此花咲久夜姫。咲映矢と乙夜。二人の名前の意味が繋がった。慕わしいその名前に導かれるように群れ集う者がある。たった一人の友達が、天狗が、北から、南から、東から、西から、古えから、冥府から、黄泉の国から、天界から、師が、かつて縁を結んだ者が、血の繋がった者が、血縁が、神が、相棒が、雑鬼が、彼の為に集う。懸命に咲こうとする朽木の歪みで。いつかこの花が満開に咲いたなら。もう一度皆で集えるなら。そしてその時に、満開に咲いた君が居てくれたなら。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フキノトウ

    皆に、危機が迫る巻でした。そして、黒幕が最後に登場したけど誰だっけ...?驚き損ねました。わたしの、記憶力もやばいけど登場人物多くて長いシリーズなのであれ?っと思うことが多いです(笑)はやく、もっくん起きてくれ~。あの、もっくんと、昌浩の気の抜けるようなやりとりが読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ガーガー

    今でも十分問題だらけなのにまたまた問題発生!天狗達の悪神の封じの歪み、帝の体調の悪化。本当に次巻で解決するのか…?ここに来て安倍晴明の泰山府君祭の話が。寿命の交換って、安倍晴明本当に何でもありだな…! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nono

    少年陰陽師「道敷編」第四弾。前作で荒っぽいやり方で事を平定した筈の昌浩だが、思わぬ余波が!!政治的なやり取りもあって不穏な雲行き、一行は阿波に赴きそこで思わぬ人物と!?懐かしい人物も出現するも色々ピンチな展開です。十二神将なのに動ける神将も少ないし、色んな所で騒動勃発。読んでてハラハラしつつ、続きが気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっしー

    次々と伏線が回収されており、懐かしの面々も出てきており…。本当に怒濤の展開が繰り広げられていました。昌浩に神将に、天狗に比古に…。それぞれが満身創痍であり、力を振り絞って対処に当たっているようなのですが…次で本当に完結するの…かな?(笑 そんな重い展開が続いるので、ちょっとした小競合いにホッとします。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK