文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳

ポートマフィアの「双黒」——太宰治と中原中也の出会いが明らかに!
著者: 朝霧カフカ (著者) / 春河35 (イラスト)
シリーズ:文豪ストレイドッグス(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

7年前——ポートマフィアの新首領に森鴎外が立ち、その交代劇の共犯者となった太宰治は、《羊の王》と呼ばれる重力遣い・中原中也と最悪の出会いを果たす。
しかしヨコハマに広がり始めた奇妙な噂、《荒覇吐》の真相に迫るため、仕方なく共闘することに!? 
のちに「双黒」と恐れられるふたりの少年。その邂逅がもたらすのは希望か、それとも——。
2018年公開の劇場版第2週目入場特典・同名の小冊子に加筆修正した完全版!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 蓮子

    面白くてあっという間に読了。15歳の中也と太宰さんが可愛すぎてしんどい。色々とまだ謎がありますが、次巻に続くそうなので楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 里愛乍

    前作の時も思いましたが、ほんとこれは全国の文ストファン全ての読みたい人がお金を出して読むべき本です。映画特典で読みたくても読めない人がいるなんて信じられない…というくらい、文ストの世界観のコアに迫る内容であります。実現してよかったよかった。単なるほのぼの出会い編なんてものに収まらない内容で、初読時は些かショッキングでもありました。何より史実中也にも多大なる影響を及ぼした詩人の登場、嗚呼こんな風に使って下さるんですかと鳥肌。さらに加筆されたラストが狡すぎる!一年後が待ち遠しくてたまりません。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • coco夏ko10角

    7年前、太宰治と中原中也の出会いのお話。今の二人もいいけど、この頃の二人も良き。戦闘シーンはやっぱりアニメの方が分かりやすいし迫力あってよかったな。双黒のお話まだあるみたいで楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 虚と紅羽

    映画特典版既読済み。事前情報がある状態で荒覇吐のところ見るとまたちがった感想になる気がする。 今更だけど太宰さんはマフィアじゃなかったのね。太宰さんの過去、前の首領にとの出会いとかはどういうものだったのかの方がずっと気になってる(正直設定盛りまくってる中也さんの過去とかもうどうでもい(殴 )。 次巻に続けるためのひきでまたとんでもない情報を………続きは来年?だったかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • assam2005

    太宰さん、頭脳戦強い。「サプライズ好き」というか、「はかりごと」がお好きなよう。こんなにワクワクする「計画」を思いつけるようなら、楽しいだろうに。そして、中也が気づいた「仲間」のあり方。対等でないと信頼関係なんて生まれない。取り繕う隙もなく、ただひたすら本音をポンポン言い合える相手の価値に気づいているのか、いないのか。「生焼け肉理論」は意外と奥が深くて、妙に納得してしまいました。(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK