花に嵐恋し君 雪花舞う出逢い
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

花に嵐恋し君 雪花舞う出逢い

前世の主従が今世で恋の絆を結ぶ、平安風恋絵巻!
著者: あさば深雪 (著者) / アオイ冬子 (イラスト)
シリーズ:花に嵐 恋し君(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

容姿も性格も地味な梓は男性恐怖症にもかかわらず、冷徹な「氷華の帝」の尚侍として宮仕えをすることに!不安な気持ちで出仕した梓だったが、なぜか帝は彼女を見た瞬間、突然膝を折り、ひれふしてきて!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゆずきゃらめる*本とお花♪

    平安風ファンタジーということで読むのを楽しみにしていました♪読み始めいまいちストーリーに入り込めなっかたけれど半分読んだところから那智と梓の行動が気になりおもしろくなりました。一つ言うなら平安風じゃなくてもいいと思う。続刊するなら続きが予想できない・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    前世からの強い想いを持ちながらも、現世の相手自身にもう一度恋する流れが良かったです!ストーリーが私の好みですね(笑)。貴子や空木も好きです~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • キキハル

    生まれ変わりもの。軽く読めました。主人公の梓にもう少し魅力があればなあ。先の世の白蘭が強烈な性格だから、なおさらそう思うのかもしれないけれど。ただ、那智と貴子がツノ突き合わせて、梓を取り合うのが面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    皆に冷たいのにひとりにデレちゃう人好きなんでこのお話すごく好みだった。先読めないし。「前世でできなかったことをやり残したことを」っていいなあ。諦めない人達に少しのプレゼントをつけて新しい命ってなんだか活力、もしくは止め時模索。「いや私そんなたいそうな人間じゃ」はわかるけど少し正直に話して打開しましょうよ。少し<他人から見る>な目をもらいました 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    舞台は平安風の国家「大六洲」。前世で想い合いながらも離れた二人が、今世で再び縁を結ぶ…という世界観や設定は良かったのですが、前世と今世、どちらに重点があるのかちょっと曖昧さが気になる作品でした。物語自体は好みなの方向なので、シリーズ化するのならその後も読んでみたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK