嘘つき婚約コンチェルト ドイツェン宮廷楽団譜
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

嘘つき婚約コンチェルト ドイツェン宮廷楽団譜

共犯者になるなら守ってやる――暴君指揮者と“婚約”の結末は!?
著者: 永瀬さらさ (著者) / 緒花 (イラスト)
シリーズ:ドイツェン宮廷楽団譜(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

"“養護院出身の伯爵令嬢""にして、新人バイオリニストのミレア。そんな彼女が、「音楽の邪魔になる求婚者よけ」という利害が一致し、公爵家の跡取りで、気鋭の指揮者でもあるアルベルトと仮婚約することに……!!"

みんなのデータ

  • 4
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    養護院出身の伯爵令嬢にして新人バイオリニストのミレア。気が進まない婚約話に困っていた彼女が、宮廷楽団指揮者で公爵令息アルベルトから嘘の婚約を提案される物語。彼女の出生の秘密と将来を導いてくれた聖夜の天使の存在。彼と再会を夢見るお転婆娘だったミレアが、共犯者となって秘密を共有するアルベルトと共に過ごすうち少しずつ変わってゆく心境。いい感じに効いていた周囲のキャラたちも絡めつつ、お互いの実家も巻き込んだ騒動に奮闘しながらも、なかなか素直になれない二人の距離感がとても良かったです。7月に続刊出るようなので期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ももたろう

    「キャンディーキャンデー」と「ガラスの仮面」と「図書館戦争」を足してさらに砂糖をまぶしたような内容に悶えました!! おでこにチューとか…!こういうのホント弱いんですって~~もう一気読みでしたよ。「聖夜の天使」が誰かとっくにわかってたんだよーということが分った時のアルベルトの反応がぜひ見たいです!(^▽^)グフフ…!(この作品ももちろん良いのですが、永瀬さらささんの前作「赤と黒の針騎士」もものすごーーく好きでした~続き出ないのかな~) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    「聖夜の天使」からバイオリンをもらってバイオリニストを目指すヒロインと、偽装婚約をするイケメン指揮者・・・。まあ予想通りのお話なのですが、音楽関係がしっかり書き込まれていて、演奏を聴いてみたい、ってなります。あとマエストロや第一楽団の人たちが軽いので、読んでて楽しいです。もちろんアルベルトのツンデレも堪能しました。せっかくオーケストラなのだから、続編でもっといろんな人の関係も描いてくれるといいなと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Piichan

    宮廷楽団をめぐる人間模様がよく描かれていると思いました。 永瀬氏のデビュー作である『精霊歌士と夢見る野菜』にくらべると文章が濃密になり、シリアスなシーンもうまく描けるようになったと感じました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 蝶よ花You

    ヒーローはヒロインが可愛くて、可愛くて、可愛くて。大事で、大事で、大事で仕方ないのね(笑)幾重にも重なった嘘から始まるヒーローとヒロインの関係ですが、その嘘が全て親から子への愛や大切な相手への愛で形成されたものである、という優しい物語。それでも、その愛が表に出るまではその嘘は嘘として非難や嘲笑としてヒロインに降りかかるのですが、それを救うはやはりのヒーロー。影から日向から。あらゆる手段でヒロインを守ります。結局のところ、溺愛系ヒーローというやつ(笑)意地悪で優しい甘さを堪能できました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK