茉莉花官吏伝 9
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

茉莉花官吏伝 9

茉莉花vs珀陽!? コミカライズも絶好調! 立身出世物語第9弾!
著者: 石田リンネ (著者) / Izumi (イラスト)
シリーズ:茉莉花官吏伝(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

分裂の危機にある叉羅国が他国に攻め込まれた! 
急ぎ帰国命令の出た茉莉花に、ラーナ
シュは白楼国の皇帝・珀陽の力を借りたいと頼む。
だが、旨みのない同盟は結べないと珀陽はきっぱり拒否。
文官と個人の間で揺れ動く茉莉花の心を見抜いた珀陽は『ラーナシュと暁月の違い』の話を茉莉花にしたあと「私を、文官として負かしてみてくれ」と告げ!?

期間限定!豪華キャスト陣によるオーディオドラマが聴けるQRコードを収録
 ※視聴期限は2021年11月16日(火)まで
 ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます
 ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    叉羅国編完結。分裂の危機にある叉羅国が他国に攻め込まれた!急ぎ帰国命令の出た茉莉花に、ラーナシュは白楼国の皇帝・珀陽の力を借りたいと頼む。叉羅国と白楼国の同盟、二重王朝問題の解決と奔走する茉莉花。二人の司祭を巻き込んで叉羅国の光の神子を民衆に信じさせるド派手な演出したりと、一応二つの王朝を一つにするめどが立ったかな。新に伝説を作り上げるシーンは、赤奏国編を思い出しました。恋愛経験豊富なチャナタリお姉さまの助言で珀陽への想いも上手く伝えられて良かった。シル・キタン国の賠償金、叉羅国との同盟、赤奏国など 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    分裂の危機にある叉羅国が他国に攻め込まれ、急ぎ帰国命令の出た茉莉花に、ラーナシュは白楼国の皇帝・珀陽の力を借りたいと頼む第九弾。旨みのない同盟は結べないと拒否する珀陽に、文官と個人の間で揺れ動く茉莉花。その内心を見抜きラーナシュと暁月の違いを話す珀陽。同盟を成立させるために必要なこと、窮地に陥った叉羅国でどう局面を打開するのか、考えに考え抜いて活路を見出した茉莉花は見事でしたけど、立て続けに成果を挙げたことで迎える岐路の行方が気になりますね。珀陽はほんとに茉莉花のこと好きなんだなって微笑ましかったですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かなで

    叉羅国の二重王権を解消するため、光の神子を作り出そうとする茉莉花。光の山の道を覚えようとするがどうしてもずれてしまう。そこに叉羅国が戦争をしかけられたとして茉莉花は帰国するよう珀陽から命じられる。白楼国に戻った茉莉花は子星に相談すると、子星は国を頭の中で作り上げることができるという。そのためには「上」から見る目線が大事なのだと─。なんとか、珀陽の手のひらで踊り、叉羅国との同盟を了承してもらった茉莉花だが、叉羅国でクーデターがあり、光の山に味方ともども閉じ込められてしまう。茉莉花の確実な方法と派手なもの⇒ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • すがはら

    ラーナシュを善人だって表現する茉利花の感覚が合わない。皮肉なら分かるけど、そういうこと言わない娘だもんね。凄い高速で頭脳が回転してるのが伝わってきて期待が高まるけど存外盛り上がらないというか、淡々としちゃってるんですね。茉利花の性質上仕方ないのでしょうか。恋愛に目覚めてちゃんとドキドキしている茉利花は可愛いです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リディア

    読んでてとても楽しかった。困難な状況も必ず解決してしまう茉莉花が素敵。珀陽との恋愛は少し前進したものの、ままならない状況。なんでもお見通し(のようにみえる)皇帝の珀陽がこの部分も早期解決してくれないのか不満。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/11/14
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047364073

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK