お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!

どうせお飾りの妻ですから……昼はバリバリ給仕係、夜はもふもふうさぎを溺愛します!
著者: 富樫聖夜 (著者) / まち (イラスト)
シリーズ:お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ルベイラ国王ジークハルトの元に嫁いで半年、その間手を出されず事実上“お飾り王妃”となってしまったロイスリーネ。
それもそのはず、ジークにはとある呪いがかけられ、夜を共に過ごすことができないのだ! 
そうとは知らず、毎晩寝床に遊びに来るうさぎを溺愛することで開き直ったリーネは、ひょんな偶然から下町の食堂で給仕係(ウェイトレス)をやることになり!?
【電子特典は、ロイスリーネと“うーちゃん”との出会いを描いた書きおろしSS「運命の出会い〜うさぎ編〜」を収録!】

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 求婚されて大国の王に嫁ぎながら、王には愛人が居るらしく「お飾り王妃」で離宮に軟禁状態という小国王女ヒロイン。夜な夜なやって来る「うざき」のおかげで抜け道を知り、街に出て食堂で給仕係をしながら自由を満喫するが、王妃の自分は命を狙われている事を知って…★あらすじやタイトル、定番の設定のせいか最初から予想できるネタ&オチ(;^_^A。2人に距離があって甘さが無い分、もっとうさぎにデレデレして欲しかったかも…(電子書籍特典でうざぎのモフモフ短編追加が良かった♪)ヒロインキャラは行動力があり魅力的♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かなで

    大国ルベイラ国王ジークハルトの元に小国ロウワン王女ロイスリーネが嫁いだ。半年経ったが、王妃となったロイスリーネは下町でウェイトレスしているというとんでもない設定!ロウワン国には神からの贈り物として「ギフト」と呼ばれる力があるが、ロイスリーネはギフトを持たずに生まれてきた。さらに嫁いだ先では離宮に隔離され、夫の愛人が同じ城内に暮らしている始末。母王妃が元平民の魔女だったため幼い頃から下町でウェイトレスをしていたから、ルベイラでもできるという中々の肝っ玉王女。そんな彼女の癒やしは夜にくるうさぎのうーちゃん。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ルシュエス

    「スキル無し」と周囲にガッカリされた王女が、大国に嫁いで離宮に「お飾り王妃」として軟禁される。 国王側にはそれぞれ理由があるものの、王妃に明かされないので曲解して行動していく王宮コメディ。 …みんなモフモフ好きですね…。兎って臭い強いから一緒に寝れる気はしませんが、話は綺麗にまとまってますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あやつぎ

     ジークハルトの呪いについては、丁寧な伏線のおかげで予想通りでした。安心して読めます。回収されない伏線がまだまだあるので、続巻で解明されるのが楽しみです。うーちゃんの正体ばれと国王夫妻の糖度増量はいつになるのかな(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 絵美

    大国の王に嫁いだ小国の王女。しかし夫には王太子時代からの平民の恋人がおり、離宮に囲って毎晩通いづめ。ヒロインは彼と夜を共に過ごすこともなく、ついにはお飾り王妃として軟禁されてしまい……。 ラブは薄いが謎あり事件ありのお話だった。一応、事件についてやヒーローの事情について語られてはいるのだが、ヒロインを狙う組織についてや真の黒幕が分からないままなので、そのうち続刊が出るのかも。その時はぜひ、『彼』の真の姿がヒロイン&エマにバレて欲しい。きっとエマが彼を取っ捕まえて 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/04/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047360938

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK