一華後宮料理帖 第6品
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

一華後宮料理帖 第6品

おいしさとせつなさ絶好調! 大人気の「食」を巡る中華後宮記・第6弾!!
著者: 三川みり (著者) / 凪かすみ (イラスト)
シリーズ:一華後宮料理帖(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

朱西が皇帝・ショウ飛の側を離れ、敵対する鳳家当主となった。そのため立后式は延期。理美は己にできることをしようと、食学を引き継ぐと決める。だが突然、地方県吏が一斉に徴税を拒み、宮廷は激震! 反逆罪で捕らえられそうになる県吏を庇ったのは朱西だった。ショウ飛と真っ向から対立する姿に、戸惑う理美。「食」と向き合い、本当に守るべきもののため理美が選ぶ道とは……!? 「俺はあなたの敵です」真の決別が近づく第6弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    敵対する鳳家当主として現れて公然と理美を欲し、皇帝・祥飛と真っ向から対立する立場となった朱西。そのショックを隠しきれない状況で、突然地方県吏が一斉に徴税を拒んで動揺する第六弾。祥飛を揺さぶる策を次々と繰り出し、一方で理美にもきっぱりと決別を告げる朱西。苦しい状況に祥飛自身も変わろうとして、彼を支える人たちがいて、難局にも力を合わせて乗り越えていく展開は良かったですが、一方ですっかり別人のようになってしまって、何を考えているのかよく分からない謎キャラになってしまった朱西の真意が気になるところではありますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    結構いい皇帝じゃん!私の祥飛びいきは高まる一方なんですけど~。朱西がどんどん悪役っぽくなっているけど、どうするんだろう…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ううち

    第6弾。ついに朱西は敵宣言。なんか色々と計画されている感に不安を隠せない。 理美の用意した百品一皿はお見事。祥飛の成長が著しい。珠ちゃんが朱西の元へ駆け寄るのが不穏ですな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • てんつく

    一難去って、また一難。朱西さまの策、恐るべし。陛下、がんばれ~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nono

    図書館本。シリーズ第6弾。皇帝に対立する鳳家当主になった朱西の影響で理美の立后式は延期、そして地方県吏が穏やかならぬ提案を⁉色恋話も辛いものだが、ここまで宮廷の陰謀話になってくるとは正直吃驚。第1巻からのふわんとした雰囲気を楽しんでいただけに、この流れはちょっと辛い。そしてこういう策略系の話にするなら、おっさん達の人物紹介を巻頭に入れて下さい、誰が誰やら^^さらりと軽めに読了。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK