虐げられた侯爵夫人は逃亡を決意しました 破滅しようが知りません
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

虐げられた侯爵夫人は逃亡を決意しました 破滅しようが知りません

モラハラ夫から逃げ出したい……!自分自身を取り戻す、大逆転ざまぁ劇!
著者: 影茸 (著者) / 縹ヨツバ (イラスト)
シリーズ:虐げられた侯爵夫人は逃亡を決意しました(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

高い商才を買われて、金銭難の侯爵家に嫁いだ伯爵令嬢エレノーラ。妻として身を粉にして働くものの、モラハラ夫は自分を「強欲令嬢」と罵り利用するばかりか、愛人を囲う始末。使用人達からも粗末な扱いを受け続けて限界を迎えたエレノーラは、ついに逃亡を決意する。だが心身共に疲弊し、自力で動くこともままならない。そこに救いの主が現れて?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 本夜見

    実家の伯爵家の財政難を商才を駆使して助けた伯爵令嬢。しかし正当に評価されず、金銭難の侯爵家へ持参金付きで押し付けられた。しかも『嫁として認めない』と夫からは突き放され、使用人からも虐げられる日々。都合の良い時だけ利用され、味方してくれる者は無く孤立して2年……どんだけ悲惨な状況だ。これは、独身時代の商会運営から読みたいですね。じゃないと彼女を助けようと尽力する人々に説得力が生まれない。『恩があるから』だけでは侯爵家を叩き潰すくだりの憎悪が理解しづらい。クズ夫・極悪使用人がザマァされるのはイイ気味ですが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 絵美

    婚家でひたすら搾取され、虐げられ続け倒れたヒロイン。このまま命の灯火が消えるかと思われた時、救いの手が差しのべられ……。 商才があり能力の高いヒロインを、金を生むガチョウ扱いで働かせ続けた夫である侯爵。それならせめて、ご飯は与えて体力知力を維持させなきゃダメなんじゃないの?と思ったが、そもそも彼女の真価に気付いていなかったのか。悪役らがアホ過ぎて全く同情出来ないが、それにしてもザマァシーンが長すぎて読む方も断罪する人も大変そうな話だった。 作中、入れ替り立ち替り6人分(多分)の視点で話が進み、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • pincle

    タイトル通りな内用。嫁ぎ先で仕事だけさせられご飯もろくにもらえず使用人達にも見下される主人公。そろそろ体が限界というときに助けが来る。が、助けた人には主人公に恩があるらしいけどよく分からず。いろんな人の視点は必要だったのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あざり

    ヒロインが虐げられるところから始まるため初っ端からヘイトが溜まります。ただ、最後までどれ程の酷いものだったのか、ヒロインに共感できるシーンが明確になかったのであまり世界観に浸れなかったです。殴られる、罵声を浴びせられる等はあったけどヒロインを大切に思う人たちやヒーローと同じ思いの重さで侯爵家の没落を望めなかったな、と。あと、なんとなく中途半端なところで終わっているため次巻を出す予定でフラグが回収されていないんだと思うけど、うーん…ざまぁなのか恋愛なのかどっちつかずで次巻への期待値は薄いかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • suzueionsen

    続刊ありきの内容で中途半端。そして一年半経っても2巻は出ず…。 ざまぁ展開もまどろっこしいし、ラブ要素も薄いし… 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/15
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784047358614

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK