神角技巧と11人の破壊者 下
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神角技巧と11人の破壊者 下

明らかになる『11人目』。少年は破壊と創造、『想い』の力で立ち向かう!
著者: 鎌池和馬 (著者) / 田畑 壽之 (イラスト) / はいむらきよたか (キャラクターデザイン) / 田畑 壽之 (キャラクターデザイン)
シリーズ:神角技巧と11人の破壊者(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

破壊と創造。絶対無比の力を得た少年の物語もいよいよ佳境に。神角技巧を継承することで得た力と、過酷な旅をともに乗り越えることで得た仲間との絆。その全てを賭して少年は『11人目』との最後の戦いに挑む――!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • みどり

    ゲーム原作だと聞いていたけど、結局企画自体がだめになって、描きなおしたお話だったんだぁ。 後書きでは一応きれいにまとめているけれど、作家としては本音のことろでは「時間を返せ」みたいなものもあったかも。でも、おかげでこちらがきっちりとした小説を読めることになったのは僥倖。 話は「僕たちの冒険はこれからだ!」という終わりだけれど、きっちりと神角技巧についても、11人目についても、アルマちゃんについても出来上がっているから、良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    旅を続け、神角技巧の所持者達との戦いを繰り広げる中、黒幕の正体が判明する最終巻。―――破壊の先に見せつけよ、諦めぬ可能性が生み出す創造を。例え何かを破壊しなければいけないとしても、人と人とが手を取り合えば、どんな所でも創造できる。そう言わんばかりに最後まで熱く、元気に駆け抜ける、王道ど真ん中の熱さが最後まで続く巻である。戦いを一つ乗り越えても、まだ戦いは続く。けれど、戦いの中で創造出来た仲間との絆が続く限り、どんな神が相手でもきっと戦い抜ける筈である。冒険はまだ続く。 うん、とても面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くろ

    完結。企画倒れのアプリの供養だったわけか。雑処理が気になった支援キャラだが、終盤で大切な意味を持たせたのは気に入った。オチの付け方はいつものという感じだが、この作品の有り様にとてもマッチしていたように思う 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 骨々

    ついに明かされる11人目の正体とは!? 最後まで駆け抜けた神角技巧最終巻。 今巻はシリーズのテーマである創造と破壊が溢れていました。新たに現れた敵は文字通りの規格外の暴虐、主人公ミヤビを心身ともに追い詰めます。今回ミヤビはあるものを破壊する必要に迫られるわけですが、これがもうえげつないものでした。 最後にシリーズの好きなところをひとつ。敵であろうが何だろうが、諦めなければ仲間にできる、どんなやつらとだって仲間になれる、この圧倒的な自由度が大好きです😘 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みやしん

    殊更破綻しているわけでもないのに、読み進むほど文面から目が剥がれていく。『とある』で一時代は築いたのに、正直最近の鎌池作品は売れているのだろうか?ヘタなと言っては失礼だが、最近のなろう小説や若手作家の方がよっぽど読メ登録数が多い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

電撃文庫『神角技巧と11人の破壊者』

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/03/10
  • 定価
    869円(本体790円+税)
  • ISBN
    9784049137262

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK