ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 4

全学年、全生徒、総力戦のサバイバル試験、超絶怒濤の壮絶決着!
著者: 衣笠彰梧 (著者) / トモセシュンサク (イラスト)
シリーズ:ようこそ実力至上主義の教室へ(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

2週間のサバイバル試験も後半戦。1年生、2年生、3年生、月城理事長代理、様々な人の意志が常夏の無人島で交錯する。
「私は退学を恐れません。綾小路先輩を守るためであれば、何でもするつもりです」
「だから、あたしの許可なく勝手に潰されてないで下さいね」
「もしもの時はそうだな……力づくで乗り切ることにしよう」
「高円寺を封じ込める指揮は俺が取る」
「やれやれ、騒がしいねぇ。それじゃあ、少しだけペースを上げさせてもらおうかな」
「わ、私、どうしても綾小路くんに伝えなきゃいけないことがあって!」
全学年、全生徒、総力戦の無人島サバイバル試験、ついに決着!

みんなのデータ

  • 29
    評価する
  • 17
    読みたい

みんなからのレビュー

  • くんぴー

    無人島試験終了!やはりよう実は面白い。天沢はホワイトルーム生であったが、何故か綾小路に味方していた。椿などの一年生が多く活躍する中でこの男、宝泉。綾小路に暴力で勝とうとしたが、龍園の横槍が入る。それは坂柳に協力を要請した結果だった。二年生が協力して戦うのはとても良かった。そして一年生編七巻のイラストを思い出させるような構図。いいね。月城の強さと、そこがしれない感じも、読者の想像を掻き立てる。今回の表紙の鬼龍院や八神の活躍があまり見られなかったのは少し残念。一ノ瀬はついに告白したか〜。恋愛もどうなるのやら。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S.T.

    面白かった!面白かったが…やはり、月城が蛇足。どうしても構成上最後にならざるを得ず、その最後で気分を下げられると読後感に差し障る。ずっと言い続けてるけど、この月城関連の場外戦を早く終わらせるべき。場外から手を突っ込まなくても、生徒間の競い合いだけで十分面白いんだから。というわけで、無人島試験決着。個の力だけで連携のない1年生の脆さ、利害の一致が出来れば強い2年。南雲は想像より優秀だったけど最後(苦笑)。ヒロイン達はみんな可愛いね。ただ、大規模になりすぎて回収し切れなかった感。4.5巻での補完を期待してる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ 三巻構成の無人島編にようやく決着がついた今巻。結論から言ってしまうと非常に読後感の悪い、強い消化不良感を覚えてしまう纏め方だったなと。色々進展はあったものの、キャラクターや伏線を増やしすぎて一つ一つの扱いが煩雑になっている感がどうしても否めず、一年生編最大の見せ場を汚したといっても過言ではない月城に関してもあれだけ引っ張っておいてその終わり方…?と思わず唖然としてしまうものであった。南雲に関してはやはりなというような扱いで特に不満はなかったものの、2年生編が始まってからぼかし続けてきたホワ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナギ

    無人島試験完結!どうなる事やらと俯瞰しながら眺めておりましたが、坂柳派の私としては大満足です。どうしても最後にバトル多めになってしまうので違った展開も見たい所です。高円寺は単独で頑張ってくれたので今後は期待できないですが、どこかでスイッチを入れてくれる事に期待したい。坂柳への借りはいつ返す事になるのか。次に本気でぶつかるのは相当先になりそうだと感じるのでその前に借りを返すイベントがありそうですね。試験のルールの穴をついて順位に乗る事がなかった部分はちょっと残念です。葛城、龍園と組んで浮上すると思っていた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    無人島試験下巻。清隆が単独行動を徹底していたので盛り上がりどころは少なかったかもしれない。ただ、龍園、堀北、伊吹の見せ場は熱かったですし坂柳も動いていて2年生の面目が保たれたかな。南雲は清隆の相手にもならなそうでスカッとしたが、今後がめんどくさそうです。月城との決着は物足りなさがありました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 不自由な自由
    zeroが作成したまとめ不自由な自由で紹介されています。
    0

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/02/25
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784046801661

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK