お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 4

甘く焦れったい恋のものがたり、第4弾
佐伯さん (著者) / はねこと (イラストレーター)
シリーズ:「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」シリーズ(GA文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

『私にとって……彼は一番大切な人ですよ』
真昼が落とした爆弾発言に騒然とする教室で、彼女の想いを計りかねる周は、真昼の隣に立つに相応しい人間になることを決意する。
容姿端麗、頭脳明晰、非の打ち所のない真昼。信頼を寄せてくれる彼女に追いつくべく、身体を鍛え、勉学に励む周。
そんな周の思惑を知ってか知らずか、真昼の方も関係性を変えようと、一歩踏み出すことを考えるようになっていた――
WEBにて絶大な支持を集める、可愛らしい隣人との甘く焦れったい恋の物語、第四弾。

みんなのデータ

  • 133
    評価する
  • 70
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    真昼が公言した「大切なひと」という一言を受け、真昼と釣り合う自分になろうと決意する周。心身ともに鍛える日々を送る中、迎えた体育祭の日に二人の関係は決定的ものになり…。真昼に言わせてしまった感はありますが、やっと周が最後にして最初の一歩を踏み出した今回です。二人の頑張りも心温まるものがありますが、友人たちの優しさが胸にしみますね。ついに恋人同士になった二人ですが、この関係がどうなっていくのか。二人のペース(主に周のペース?)でゆっくりと進んでほしいですね。続きが大いに気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜庭かなめ

    前巻ラストの真昼の「大切な人」発言からスタートする。周は真昼に見合う人間になるために運動を頑張ったりする。家での触れ合いはもちろんのこと、学校での関わりも増えたことから高校生のラブストーリーって感じがした。体育祭の借り物競走のお題を機に、「真昼の大切な人=周」であると知られることに。ただ、それを機に周は真昼が自分への想いの強さを認識し、真昼に告白。ついに、ついに2人が結ばれた感じ。恋人になると真昼がどんな感じになるのか楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ヒロロシ33

    真昼可愛すぎ 周も少しずつ身体鍛えたり、勉強頑張りと真昼に見合うように頑張った 無理はしないで欲しいけどね。 ついにお互いの気持ちを言えた二人❤️ これからがスタートだね。 ふたりでいろんなこと乗り越えて欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    真昼が落とした爆弾発言に騒然とする教室で、彼女の想いを計りかねる周は、真昼の隣に立つに相応しい人間になることを決意する第四弾。隠さなくなってきた真昼の想いを何となく感じつつも、まずは信頼を寄せてくれる彼女に追いつくべく身体を鍛え勉学に励む周。周囲も流石に二人の距離感に気づいて、少しずつ外堀を埋められて、いつの間にかあとは周の覚悟だけみたいな感じになってましたけど、あそこまで真っ直ぐな想いを突きつけられたら、もう応えるしかないですよね(苦笑)ようやくという感じでしたが、これからどうなるかもこれはこれで期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わゆ

    1つの到着点に至る4巻。ストーリーとしては、この巻で大きな区切れ目に。序盤は既刊よろしく、ヒロイン攻勢のじれ甘展開が続きますが、中盤の“衝撃”、そして終盤では既刊に無かった大きな動きが。恋愛関係は勿論2人のものなのですが、同じ団体に属している場合、対外的にどう認識されているかは大事な要素だと思います。そこを本作では非常に読み手がスッキリ爽快に感じるように昇華してくれていて、言うこと無かったです。1巻から読んできて、4巻のこの終わり方は読後感が気持ちよすぎる。甘さと清涼感、高揚を感じた1冊です。ぜひ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 甘々癒しのラブコメ【激推しラノベまとめ賞】
    treasureが作成したまとめ甘々癒しのラブコメ【激推しラノベまとめ賞】で紹介されています。
    3
  • 楽しくて続きが読みたくなる作品
    とおる1968が作成したまとめ楽しくて続きが読みたくなる作品で紹介されています。
    3
  • 2021年のお気に入り
    シニシャが作成したまとめ2021年のお気に入りで紹介されています。
    6

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/03/13
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784815608279

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK