宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。

魔法士の少年は今日も大忙し! ……何故見てるんです? 姫様
著者: 安居院 晃 (著者) / 美和野 らぐ (イラスト)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

宮廷魔法士レイズには一つ悩みがあった。それは何故か王国の姫様がずっと見つめてくること。目が合うと顔を真っ赤にして走り去る姫様に困惑しつつ魔法士として仕事をこなすが――ちなみに姫様。視線バレバレです。

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゆなほし

    宮廷魔法士レイズは、この国の姫様がじぃーっと見つめてくることに悩んでいたが…。カクヨムで読んでいたが、めでたく書籍化してくれて嬉しい。魔法飛び交う王道ファンタジーを主軸としながら、ムズキュンな甘酸っぱい姫様とレイズの関係が描かれる様子がたまらない。個人的に、魔法の設定が分かりやすいのも好き。イラストも美麗で素晴らしい。一話一話が丁度良い短さで、サクサク読めるのも良い。続編がもし出てくれるなら、レイズの過去編や、サブキャラクターの掘り下げ、姫様との関係の進展を期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    仕事ぶりを見込まれて同僚や上司にも信頼される宮廷魔法士レイズ。そんな彼を影から見つめる視線がバレバレな王国の姫君の存在が気になって仕方ないファンタジー。便利な遠距離攻撃特化の魔法を持っているがゆえに、地味に過酷な労働環境のレイズ。そこから若干ストーカー気味だった彼女の護衛役を任されるお約束の展開でしたけど、近距離戦があまり得意ではないハンデも抱えながら、駆け引きも駆使して王女を守るべく奮闘する姿は良かったですね。彼女との関わりから密かに変わったことが、今後にどう影響してくるのか続巻に期待したいところです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★ カクヨム発王道ファンタジー作品。web版は途中までしか読めていなかったが、表紙のインパクトが強かったために購入した今作。遠距離魔法に異常に適性がある少年・レイズが日々の雑用や時折その能力を用いた魔物討伐をこなしていく様を描いた今作では、彼を軸に同じような境遇にある宮廷魔法士との緩い日常のやり取りに加えてアクセント気味に姫島との絡みを見る事が出来る。主人公はかなり鈍感系統ではあるが個人的に何故かほとんど嫌味を感じることはないため問題なく読む事が出来た。全体を通してThe・ファンタジー物という印象→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    宮廷魔法士であるレイズは先輩達に仕事を押し付けられたり弄られたりしながらもお得意の遠距離魔法で任務をこなしていた。がここ最近悩みがあった。それは最近姫様からジィーーーと見つめられており、話しかけたりすると走り去っていくことで...な話。姫様がなかなかに可愛いやんか。ラブコメしつつも裏では陰謀が渦巻いておりバトルシーンも個人的にはなかなか楽しんで読めた。サックリ読めるし姫様との絡みが増えてくれるとええな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サケ太

    良い魔法ラブコメ。姫とレイジの関係性は好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK