影の英雄の日常譚 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

影の英雄の日常譚 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。 3

「平和」は悪なのか?
著者: 坂石遊作 (著) / TYONE (画)
シリーズ:影の英雄の日常譚

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

勇者の影で魔王を倒し、語られない英雄のまま退役して静かに暮らす最強の元エージェント、トゥエイト。
魔王が居なくなっても人の心でいまだ荒れすさむ世界から大切な仲間を守るため、再び武器を手に戦うトゥエイトの前に
学園を陥れようとする謎の襲撃者があらわれる。
大戦後「平和」を憎む敵に、トゥエイトは新たな武器を手に戦う!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル