捨てられ白魔法使いの紅茶生活 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

捨てられ白魔法使いの紅茶生活 2

今こそ癒しの力を発揮する時。最強息子(ドラゴン)と理想のスローライフ!
著者: 瀬尾優梨 (著者) / YahaKo (イラスト)
シリーズ:捨てられ白魔法使いの紅茶生活(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

白魔法使いのアマリアは甘えっ子の息子・ユーゴ、昔なじみのレオナルドと「スローライフ」を満喫中。
紅茶のもつ≪癒しの力≫をさぐるため、三人は生まれ故郷へ。そこでアマリアは自分を捨てた父親に会い、衝撃を受ける。そんな時竜退治をおこなう輩に、ユーゴの本当の姿“黄金の竜”がバレて、引き離されてしまい!? 「ユーゴは……私の息子です!」「おれも、ママを愛してる」
誰よりも大切な息子だから――固い絆で、最強家族は立ち向かう!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アマノサカホコ

    大阪市図書館。web版は恋人同士、書籍は恋人未満でスタート。ユーゴの子供の演技が可愛すぎる。本当の2人の子供みたいで微笑ましい。メインはアマリアの父親について。web版は結婚して離婚、再婚して子供もいるが書籍は独身を貫いている。アマリアの母を捨てた理由にも大きな違いがありそのため指輪事件は書籍になく、代わりに竜殺し事件がある。レオナルドとアマリアの関係は最後にようやく告白しやっと恋人同士になって終了。web版の方が最初から恋人同士なので甘さがある★★★事件はユーゴが大切な存在だとわかる書籍版の方が好き 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/01/09
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784041109571

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK