キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦Secret File 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦Secret File 2

ドラゴンマガジンにて掲載された短編に書き下ろしを加えた短編集第二弾!
著者: 細音啓 (著者) / 猫鍋蒼 (イラスト)
シリーズ:キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

アリスと燐の帝国潜入……という名のコスプレ大会!?――『波乱の仮装大会』 ニューイヤーレターを巡って使徒聖たちが大暴れ!!――『天帝直属、最上位戦闘員』など珠玉の短編集第二弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    予算を使い果たし帝国の美の巨匠の下でアルバイトをすることになった第九〇七小隊の面々、ピーリエと小隊のスパイ潜入訓練対決、帝国の属国潜入任務でコスプレ大会に参加するアリスと燐、星丁王家三姉妹の品格対決、予算獲得を巡って使徒聖たちがニューイヤーレターの配達対決をする短編集第二弾。こういうコミカルな展開になると、活きてくるのはやはりポンコツキャラやだったり、意外な一面を見せてくるキャラだったりするわけですが、どんな展開でも存在感があってじわじわ効いてくるアリスと燐主従は流石ですね(苦笑)最後の話も良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】表紙に描かれた愛らしいシスベルが目印。シリアスな本編の箸休め的な作品集。帝国サイドではイスカたち907部隊のメンバーがドタドタと、皇庁サイドではアリスたち三姉妹や燐がバタバタと活躍する、思わずクスッとなるコメディでした。10巻と11巻の間に挟まれた907部隊誕生の裏話も語られて、読み応えのある短編集です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    ドラゴンマガジン掲載の短編に書き下ろしが追加された短編集第二弾。第907部隊の予算枯渇から音々を除く三人で人間国宝の元でアルバイトする話。ミスミス隊長の自称ライバルとの訓練を交えた対決する話。アリスと燐が帝国側の都市で仮装コンテストに参加する話。アリス&シスベルがタッグを組んでイリーティアと競う話。そして907部隊結成前史となる話と盛りだくさん。いつも以上にポンコツ可愛いミスミス隊長とアリスが活躍していて大満足。結成前史はミスミス隊長の謎が残されたままだが今後描かれるのかしら。続巻に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    アルバイトするイスカ達やコスプレするヒロイン達等々。どのエピソードもコメディ全開で面白かったです。 アリスとシスベルのポンコツっぷりも最高に可愛かったですし、師匠とジンの逸話も必見。 番外編として大満足な一冊です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    キミ戦の本編の隙間を埋める短編集2巻。コミカルというかコメディというか微笑ましいというか。とても楽しかったです。やはりシリアスよりもコミカルが似合うミスミス隊長。あと燐。本編である意味ヒロインみたいな風格を出してきたお姉様の登場も嬉しい。女王込みで仲良し家族っぽいのになぁ。ジンと音々の過去編もよかったです。いつも静かにしっかり活躍するジン。何気にけっこう好き。ミスミス隊長との出会いもいつか読みたいです。本編かな、短編集3巻かな。期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK