ほのぼの異世界転生デイズ レベルカンスト、アイテム持ち越し!私は最強幼女です 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ほのぼの異世界転生デイズ レベルカンスト、アイテム持ち越し!私は最強幼女です 1

転生した最強幼女に、すべておまかせあれ!
著者: しっぽタヌキ (著者) / わたあめ (イラスト)
シリーズ:ほのぼの異世界転生デイズ ~レベルカンスト、アイテム持ち越し! 私は最強幼女です~(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前世では引きこもりの女子高生だったレニは、自分がプレイしていたゲームに似た異世界に転生してしまう。せっかく転生したからには思う存分、異世界を堪能したいと喜ぶレニだったが、彼女が生まれた家は超貧乏。父親は病気なうえに借金もあるため、母親は働きづめ。
普通の女の子だったら詰んでいる状態だったが、レニは前世でやり込んでいたゲームキャラのレベルやアイテムをそのまま持ち越していた。
「レニにおまかせあれ!」
チートアイテムを駆使して家族のピンチを救い、ついでに悪いやつらも倒しちゃえ!
最強幼女レニが異世界を満喫しつくす冒険が開幕!

パートナーのおすすめレビュー

  • ディアナ
    ディアナ
    主人公は引きこもりの女子高生。彼女は有り余る時間をゲームにつぎ込むんスが、プレイ中、特殊なアイテムを手に入れたことで、ゲーム世界に、実際に自分がプレイしていたキャラクター「レ二」として転生してしまうんスよ!

    もちろん、アイテムもレベルも引き継いでて、これで余裕の異世界生活……と思いきや、なんと年齢は赤ちゃんからのスタート! しかもステータスには歳相応のデバフがかかってて、満足にアイテムも使えない状態ッス。さらに家には借金があって父は病気してるって……これ、4歳にどうにかできるんスかね?

    両親も生活をよくしようと頑張るんスけど、なかなかうまくいかないんス。でも、そんな時こそレニのアイテム! 回復薬を使って家族の病気を治したり、強化を重ねまくった装備品の力で借金取りを吹っ飛ばしたり! 腹立つやつが軒並み4歳児に倒される姿は爽快っスね!

    でもスカッとする話の裏では、悲しんだり悩んだりする展開もちゃんと書き込まれてるんス。借金返済のために娘との時間も取れず、好きな物も買ってあげられない両親とか……。その姿をきっちり書いてるからこそ、両親とレニのお出かけ話なんかも、なんだかじーんと来ちゃうんスよね! レニの大活躍だけじゃなく、他の視点で話を追えば違った感動が見えてくる、何度でも楽しめる作品だと思うっス!
  • ノエル
    ノエル
    大好きなゲームの世界にエルフのレニとして転生した主人公が、引き継いだアイテムとかレベルの力で無双とかするのかな~……って思ったら最初は赤ちゃんから!? 前世でプレイしてたキャラクターは大人だったのに!?

    しかも赤ちゃん並みの力しかないから、モノを運ぶのも精一杯なの。転生したばかりの時はお父さんに回復薬ぶちまけたりしちゃったり……。でも、立てるようになったばかりの赤ちゃんが、回復薬の瓶を一生懸命運んでる姿とか、想像するだけでかわいくない!?

    それに、レニの持ってるアイテムってどれも最大強化までしてるからすっごく強いの! 薬は意識がないくらい危険な状態の人だってすぐに治しちゃうし、猫の手袋をつけたら猫獣人に変身できて、自分よりもおっきいドラゴンをパンチ一発で倒しちゃったり! この猫獣人の姿ってレニのお気に入りで、柔らかそうな肉球とか、ぴょこぴょこ動く耳とか尻尾もちゃんとついてて、バトルシーンを読んでても癒されちゃうんだ~!

    4歳の女の子が家族や大切な人のために、悪いヤツを懲らしめる! シンプルだからこそ、レニの健気なかわいさとスカッとする感じが楽しめるストーリーだよ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 一条梓(アンフィトリテ)

    滋賀県守山市立図書館から。1巻目。主人公の両親がなんだかのんびりした人たちで、こんなんでよく生活していけるなぁなんて思ってしまった(笑)まだまだこれからな感じで転生ものでありがちな設定なだけに、今後どう展開していき楽しませてくれるのか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    「レニにおまかせあれ!」という台詞が可愛かったですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TcodeF

    ネトゲしてたらその世界に転生しちゃった系。つよくてニューゲームだけど幼女(王女?)4歳にして旅立つが今巻は旅立ち前の段階。街の不正を解決…なんだけど、装備の補正すごいなこれ… 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/11/25
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784040659312

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK