本能寺から始める信長との天下統一 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

本能寺から始める信長との天下統一 4

真琴、一国の主に!?
著者: 常陸之介寛浩 (著者) / 茨乃 (イラスト)
シリーズ:「本能寺から始める信長との天下統一」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

真琴、一国の主に!?

炎上中の本能寺にタイムスリップして織田信長の命を救い、歴史を変えてしまった俺、黒坂真琴。
関東征伐を終えて城に戻った俺と違って、征夷大将軍である織田信長はすぐ九州へ向かい島津を攻め落としていた。
ついに国内に敵がいなくなった信長は、俺の勧めもあって「日本国統一宣言令」を出した。
そして関東の乱での功績から、俺は「大納言の位」と共に愛する故郷・茨城――すなわち「常陸国」を賜ることに!
さらに常陸国の統治のために新たな城を築くことになったけど、俺にはこの新たな城でやってみたいことがあって……!?
信長生存ルートを描く戦国歴史ファンタジー、新たな時代を描く第四幕!!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 岡本

    故郷茨城県である常陸国の大名となった主人公。星型城郭や萌文化発祥となる萌城を築くなど首都となる安土に負けない都市開発を進めていく。織田家は全国統一を果たし、不穏分子は抱えるものの戦の無い状態。次巻以降は恐らく海外に出ると思われるが、当面は家臣集めなど内政中心になるのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    遂に国内に敵がいなくなった信長に「日本国統一宣言令」を出す事を勧めた真琴。そして功績から大納言の位と常陸国を賜る事になり今回はそちらの内政のターンといった所かな。知識をフルに活用し城作りから、学校を作ったりと随分と革新していってたな。まあ、城作りは機能としては素晴らしいけど内装が色々と問題ありまくりでツッコミどころ多かったわw裏で暗躍する人らも比較的大人しかったので荒れ出すのは次巻以降になるのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    遂に一国の主となった真琴。これまで以上に好き勝手やってて面白かったです。 アニオタの欲望をこれでもかと注ぎ込んだ城作り。やりすぎかと聞かれたらやりすぎだと(笑) でも折角その機会があるなら楽しまなきゃ損ですね。とても茨城愛を感じる一冊でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • T

    関東征伐を終えた黒坂真琴。城に戻った彼は、織田信長から大納言の位と常陸国を賜ることになる。真琴は自らの理想の国を実現するために、家族や家臣に助けられながら国造りを行うことに。信長生存ルートを描く戦国歴史ファンタジー第四幕。常陸国を賜った真琴の国づくりがメインの今巻。 平和への想いを胸に国づくりをする姿は素晴らしく、真琴だからこその萌え文化の普及はツッコミどころもありましたが面白かったです。表向き国内の敵がいなくなった信長陣営。これから外国との関係はどうなっていくのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ルナ

    国づくりがメインの4巻 やはり戦国の世が終わったばかりでまだ安定は仕切ってないから不穏な動きはあるけど、それはそれで読者を平和ボケさせずおもしろい。 私は好きですけどね!お城のあれは引いたけど...。 それとお江のセーラー服可愛すぎた!! 次巻以降も期待です 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 土器土器危機一発のオススメライトノベル
    土器が作成したまとめ土器土器危機一発のオススメライトノベルで紹介されています。
    3

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK