探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる 2
読みたい読んだ
読みたい

探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる 2

可愛くて鋭い山田さんの学園ミステリー、第二幕!
著者: 玩具堂 (著者) / 悠理なゆた (イラスト)
シリーズ:探偵くんと鋭い山田さん(MF文庫J)

みんなのデータ

  • 0
  • 10

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

山田姉妹と戸村に今日も奇妙な事件(相談事)が寄せられる。我が校の卒業生でもある副担任のさぁや先生の依頼は、彼女が高校生のときに起きた「原稿消失事件」。文芸部の部誌に載るはずだった直前に消えた状況は、確かに不可解で……?あいかわらず平常運転で絡んでくる雨恵と雪音の山田姉妹につつかれながら、またも俺は矢面に立たされるのだった。
だんだん雨恵と雪音の性格も把握してきた2人の距離感は……やっぱ、近すぎるよね!? そして赤面してるよね!? 可愛くて鋭い2人の山田さんと俺とで解き明かす、ちょっと甘めの学園ミステリーラブコメ、第二幕!「よし! プールで推理しよう!」ええっ!?

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/10/24
  • 定価
    680円+税
  • ISBN
    9784040646633

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル