死呪の大陸
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死呪の大陸

停滞か自由か、死か生か、王道「呪」ファンタジー
著者: 斜守 モル (著者) / NAO (イラスト)
シリーズ:死呪の大陸(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

毎日が平穏だった。温かくて、優しくて……でも刺激が、足りなくて。何者かになりたかった。自分にしか出来ないことをしたかった。だから願った。その結果、何が起こるかも知らないで。
《死道標》と《死予言》二つは対となり死呪を完成させる。
憧れていた大陸は、そんな死呪に満たされていたのだ。
かつて神の罠に嵌り、全てを奪われた少年・シキ。暗殺者として影の世界に生きるシキの日常は、外見だけは可憐な美少女・エヴィルとの出会いによって変わってゆく。破天荒な彼女と目指すは《立体城塞都市レジナリオ》――この地に待つ、約束された悲劇を覆すために。

パートナーのおすすめレビュー

  • ディアナ
    ディアナ
    おおぅ……これはなかなか心をえぐられるファンタジーッスね。

    かわいがってた弟は自分のせいで怪物になって、生まれ故郷は毒霧へ埋没。重たい絶望を叩きつけられる主人公のシキには「強く生きるッスよ……」なんて優しい言葉をかけてあげたくなるッス。けど、そんなシキが生きるためには、今度はまた別の人間を殺しに行かなくちゃならないんスよね。ひええ……

    でも、心配はいらないッス! もうひとりの主人公、エヴィルがそういうモヤモヤを気持ちよーく吹っ飛ばしてくれるんスよ! 暗くて残酷な世界の中で、おかしな信仰に真っ向から立ち向かい、お金もないのにガールズバーでお姉さんに甘えたりと、エヴィルのふるまいはこの世界の闇なんてかき消すくらいに自由すぎッス! そういうフリーダムなエヴィルがいるからこそ、シキも背負った絶望を少しだけ下せるんスよね! 一見正反対なコンビッスけど、このふたり、グッドパートナーッス!
  • つむぎ
    つむぎ
    えっ……エヴィルにもシキにも、そんな秘密があったんですか? それは全然予想してなかったです……!

    本格的なダークファンタジーらしく、人々の悲劇や絶望が心に刺さってくる本作。ですけどそれ以上に、このお話に出てくる人たちの多くには、第一印象からは想像できない秘密が隠されているんです。しかも、彼らの秘密の明かされ方がまた絶妙。ストーリーを追っているうちに、いつの間にか固まっていた先入観や常識をきれいにひっくり返されていきます。こんな見事に勘違いさせられてたのかと、ダークファンタジーを読んでいるはずなのに、清々しい気持ちになっちゃいますよ。

    うぅっ、もっと詳しくお話しできないのがもどかしい……! でも、気持ちいいくらい騙されていた爽快感に、心に刺さる残酷さも合わさって、このお話はしばらく忘れられそうにないです……っ!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まっさん

    ★☆ うーん、個人的には残念な所が多かったなという印象。設定や世界観は面白いと思うし、それ程重みを感じないダークファンタジー物という意味では読みやすくて良かった思う。ただ、実は○○でした〜というような後出し情報が余りに多すぎて読んでいて少し疲れてしまったかなと。せめて1つや2つ程でいいでしょと思ってしまうようなどんでん返しがたくさん用意される事によって物語に対する没入感が薄れてしまうような気がして少し残念。あと所々キャラクターの言動に引っ掛かる所が多く、例えば終盤でとあるキャラクターが催眠術を掛けら→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    かつて神に陥れられ全てを無くしたシキは破天荒なエヴィルと出会ったことにより変わっていく。約束された悲劇を覆すために。個人的にはなかなか好きな話だったわ。話が進んでいくにつれて真実が明らかとなりどんでん返しのオンパレードで、まあ色々と作者の手の上で弄ばされたといったのが正直な所かなと思ったり。少々読みにくいところもあったりしたけどその辺は次巻以降にどうにでもなるかな~と。果たして2人の行く末はどうなるのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    ある甘言に乗せられ、そうと知らず生まれの国を滅ぼしてしまったシキ=カガリヤは大陸に渡り、またある事から見た目は美少女そのものなエヴィル=バグショットと出会うが…と言うお話。シキが帝国でやってしまった事の重さから暗めの話になるのかなと思いきや、そのシキの事についても含め予想に反した物語で面白かったです。色んな意味で見た目とあべこべなシキとエヴィルのコンビですが、かつてのシキと同じ轍を踏もうとしていたダクティルの力も借りて城塞都市を救ってみせたのは良かったなと。次巻が出るようならば是非また読みたいと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    読みにくかったです。場面場面で誰が話してる?何のことなんだと、止まって考える事が多すぎだったですね。専門用語もわかりにくかったのがあると思いますが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    キャラ造形がラノベでは中々見ない形。 女装ナルシスト主人公と復讐系の相棒によるコンビもの。終盤は主人公組ではなく、とある別キャラの美しい男同士の愛がピックアップされる。 現代の流行と一瞬思うが、それとは違い、世間に許されない恋をするロミジュリみたいな恋愛を下敷きにした王道ファンタジーなのだろう。 ただ6英雄の復活など気になる要素はほとんど回収されなかったのは残念。世界観や主人公組の距離の接近に説得力ある描写をして欲しかった。 次巻以降に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • サキイカスルメ2020年ベストタイトル
    サキイカスルメが作成したまとめサキイカスルメ2020年ベストタイトルで紹介されています。
    3
  • 次世代を担う新作ラノベまとめ!
    ハーレマーのゆらが作成したまとめ次世代を担う新作ラノベまとめ!で紹介されています。
    3

関連情報

MF文庫J新作『死呪の大陸』発売記念特集

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/09/25
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784040649467

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK