週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!

小悪魔ヒロインによるおしかけ系ラブコメディー!
著者: 九曜 (著者) / 小林ちさと (イラストレーター)
シリーズ:「週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「自慢じゃないですが、わたし、大人っぽくて、スタイルがよくて、ちょっとえっちです」
九曜×小林ちさとが贈るおしかけ系ラブコメ!

 転校してきた無気力な高校生の比良坂聖也。その彼にやけにかまってくる女の子がいる。黒江美沙――マンションのお隣りさんの彼女は中学生ながらスタイルもよく、大人びていて、聖也をからかうのが得意。それも体を使って。
 彼女は聖也のことを気に入り、週4のペースで部屋に遊びにくるように――。プロをも目指したバスケをあきらめ、無気力な『余生』を過ごす聖也は、戸惑いつつも彼女と日常を過ごしはじめる。
 小悪魔ヒロインによるおしかけ系ラブコメディー、開幕です。

みんなのデータ

  • 29
    評価する
  • 25
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    両親の離婚で転校してきた無気力な高校生の比良坂聖也。マンションのお隣りに住む大人びた中学生・黒江美沙が彼のことを気に入り、彼の部屋に週4ペースでおしかけるラブコメディ。プロをも目指したバスケを諦め、無気力な『余生』を過ごす聖也と、そんな様々な顔を見せて彼をからかう小悪魔めいた魅力を持つ中学生・美沙。聖也には未だ消化しきれていないバスケへの想いがあって、美沙もまた何とも複雑な事情を抱えていて、そんな二人の邂逅を転機に聖也がこれからどうするのか、二人の関係がどう変わってゆくのかとても楽しみな新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    両親の離婚によって引っ越した高校生の比良坂聖也は、新しく住む町で美少女・黒江美沙と出会った。マンションの隣人である彼女は中学生ながらスタイル抜群で大人びており、さらに聖也のもとに足繁く通うようになるのだが…。押しかけ系ボーイ・ミーツ・ガール。家族のあり方に心を痛める美沙と、全てを賭けていたものを失った聖也。この作品は、少年と少女の触れ合いを通じ、二人それぞれの鬱屈した思いが昇華する、「喪失からの再起」を描く物語なのでしょう。二人の関係がどうなっていくのか見守りたいので、ぜひ続編をお願いしたいところです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    両親の離婚で引っ越してきた無気力な高校生・比良坂聖也。そんな彼にかまってくるマンションのお隣さんで中学生ながらスタイルよく大人びており、たびたび聖也をからかうのが趣味で部屋に押しかける女の子・黒江美沙。無気力な「余生」を過ごす聖也と小悪魔ガールな美沙のおしかけ系ラブコメもの。「これからが」なかった聖也が美沙との出会いと交流によりどう変わっていくのか気になるな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★★ 「佐伯さん〜」の作者である九曜先生の新作ラブコメ。とある事情から長年続けてきたバスケを辞める事を選択した少年・聖也とそんな彼と不思議な縁を持つ少女・美沙との恋物語。ここ1、2年で急速にラブコメ作品の波が広がりつつある中、一昔前のラブコメ作風に差別化を図るため捻りを加えた作品が多い現状で、良い意味で捻りが加えられていない今作は逆に新鮮味を感じることが出来、また美麗なイラストと読みやすい文章のお陰で非常に読み味の良い作品であった。全体的に綺麗に纏まっているので満足度は高いが、作中で主人公とクラス→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★☆積読消化。何作か買ってはいたものの、実は長編は初読の作家さん。とある出来事のせいで生き甲斐であるバスケを捨て、生ける屍となっていた青年が、中学生離れした容姿を持つ少女の小悪魔な言動に翻弄される姿を描くラブコメ。昨今のラブコメブームで様々な意欲的な設定の作品が溢れている中で、ここまでシンプルかつ王道な作品も中々ないのではなかろうか。シンプルだからといって内容的に薄いというわけではなく、限られた紙幅を有効的に使って、後輩ヒロインの可愛さを魅せる…上手いな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/11/13
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784815607272

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK