捨てられ白魔法使いの紅茶生活
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

捨てられ白魔法使いの紅茶生活

大切な人に最高の一杯を。最強★息子(ドラゴン)と癒しのスローライフ!
著者: 瀬尾優梨 (著者) / YahaKo (イラスト)
シリーズ:捨てられ白魔法使いの紅茶生活(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 竜の討伐に失敗した結果、ケガをしたまま放置され、仲間に捨てられてしまった白魔法使いのアマリア。――もう死ぬのかな。覚悟を決めたその時、なぜか竜は人間の子ども姿になって甘えてきた!? 村に戻ったアマリアは、ユーゴと名づけた竜の正体を隠し、二人で親子として大好きな紅茶を嗜むスローライフを満喫することに。すると、アマリアの本当の才能が開花して……?
「ママが淹れたお茶、おいしい!」
大切な人のために最高の一杯を。最強家族と癒しの紅茶生活!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ひーたろー

    冒険者のパーティから囮として切り捨てられた主人公が、竜に保護され、気づいたら自分だけ歳を取らずに10年経ってて、竜は息子として、探しに来てくれた弟分(年齢逆転)と3人で同居生活♪ 息子可愛いし、弟分もカッコいいです。多分一番年齢逆転を喜んでたのは弟分(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちあきほ

    お紅茶っていいよね。異種族親子ものが好きだなぁ。年齢逆転とかも、好き。ユーゴがね、とても可愛い。 最初の助けた動機などちょいちょい無茶かなぁと思うが、案外そんな雑な感じでも良いのかもしれない。あと事案が発生しない時空の歪み、とても使える。 なんだかんだで大団円でしたが、これはそのうち龍のおにいちゃんになるんかな。変身の姿って変えられるのかな、おにいちゃんっていいな。誰にとっても幸せなら良い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/09/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784041098448

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK