継母の連れ子が元カノだった 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

継母の連れ子が元カノだった 5

「東頭さんが、水斗の彼女になっちゃった」!? 純真な片思いの行方は――
著者: 紙城境介 (著者) / たかやKi (イラスト)
シリーズ:継母の連れ子が元カノだった(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

親の再婚できょうだいになった水斗と結女は、元恋人同士。
結女が気持ちを決めたあの夏祭り以降、余計にお互いが気になる日々で――。
そんな夏休みも終盤、いつも通り水斗の部屋に入り浸っていたいさなは、水斗とのじゃれ合いを結女の母に見られてしまい、
「東頭さんが、水斗の彼女になっちゃった」
いさな=水斗の元カノという勘違いが、『今カノ』へとランクアップし!?
さらに、いさなの母には結婚しろとまで言われ、結女が攻めあぐねるなか着々と外堀は埋まっていく!
そして、いさなと水斗の噂は、新学期の高校にも伝わって……。
純真健気な片想いと、再び萌ゆる初恋の行方は――!?

みんなのデータ

  • 64
    評価する
  • 32
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    面白い😄 スラスラ読めた 男の子と女の子の親友、友情は良いね しかも一回コクって失敗してるのに、良い関係だよね もちろん辛い思いもしてると思うけど。いさなちゃん好きだなぁ(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    夏休みも終盤。いつも通り水斗の部屋に入り浸りじゃれ合いを結女の母に見られてしまういさな。その親密な距離感からいさな=水斗の『今カノ』という誤解がどんどん広まってゆく第五弾。結女の母に誤解され、いさなの母には結婚しろと言われ、さらには学校でも噂される二人。前巻あんなに頑張ったのに、急展開でやることなすこと裏目に出てしまい涙目な結女のポンコツっぷりが際立っていましたが、最初は浮かれていたいさなが現実にしっかり向き合おうとする姿が印象的でしたね。予想もしなかった結末でしたけど、これはちょっと面白くなりそうです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    水斗のことが好きという気持ちを固めた結女ちゃん。でも、水斗を目の前にすると、いつものツンツンした態度をしてしまう。そんな中、いさなと水斗が付き合っているという誤解が家族や学校に広がり、外堀が急速に埋められ焦る結女ちゃんというお話。実は水斗も結女に未練タラタラだが、互いの気持ちが分からず素直になれない二人。しかし、結女が元カノだったことがいさなに知られてしまうなど、周りから見ればバレバレ。お互いに「脈しかない」という表現には笑ったわ。この何の進展もないニヤニヤな状況がいつまで楽しめるのか、次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ponpon

    前巻のエンディングで結女と水斗に一大転機があったので、結女との関わりを水斗視点で描くのかなと予想してたら、いさなの物語。水斗の親族にも彼女扱いされ、いさな母にもけしかけられ、とうとう校内でも噂に…。何も考えてなさそうな彼女ですが、そんなことはなくて、コンプレックスに苦しみながらも生きている普通の女の子でした。そんな彼女が自己を見出だすまでの切ないけど素敵な物語だったかな。ただ、水斗はふった女性にやりすぎじゃないかな?本巻では自縄自縛で身動きのとれなかった結女ですが、次巻ではどのように動くか期待できそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    前回、水斗と向き合う決意を固めた結女でしたが、冒頭から何というポンコツっぷりか!二人のラブコメは結女の自爆により全く進みません。むしろ今回は、葛藤するいさながヒロインで、モノローグから伝わってくる彼女の思いが痛いほど心に刺さってきました。そして、副題の意味するところが分かったときは鳥肌が立ちました。水斗との絆が深まり、真に『親友』になれて本当に良かった。一方、結女と水斗の関係は?友人たちの応援を背に、水斗と結女はお互い素直になれるのか。今後の展開が大いに気になるエピローグでした。次回が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • いさなしか勝たん
    sasukeが作成したまとめいさなしか勝たんで紹介されています。
    2
  • 貴志ラブコメベストセレクション2020
    貴志貴志が作成したまとめ貴志ラブコメベストセレクション2020で紹介されています。
    2
  • 2020年面白かったラノベ
    が作成したまとめ2020年面白かったラノベで紹介されています。
    1

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK