ワンワン物語 金持ちの犬にしてとは言ったが、フェンリルにしろとは言ってねえ! 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ワンワン物語 金持ちの犬にしてとは言ったが、フェンリルにしろとは言ってねえ! 7

“フェンリル”転生ファンタジー、大団円の最終巻〈フィナーレ〉!
著者: 犬魔人 (著者) / こちも (イラスト)
シリーズ:ワンワン物語(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

念願叶って金持ちの犬に転生したロウタ。無事に五大魔将を封じ込めたが、メアリの病気は快復の兆しが見えないまま……。
「メアリちゃんの体を蝕んでいるものは、魔王の封印なの」
メアリの血筋の秘密を知ったロウタは飼い主を救うため、時間魔法で千年前の世界へ!?
メアリそっくりなご先祖様・アイリーンにモフられながらも、レン、ナフラとともに次々と千年前の魔将たちを打ち倒していき、ついに“魔王”と対峙する!
「ガルルォォォォン!!(俺のペットライフを邪魔するものは、魔王だろうがぶっ飛ばぁぁあすっ!!)」
“フェンリル”転生ファンタジー、大団円のフィナーレへ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しましまこ

    最終巻。お嬢様のまさかの告白に「いっそ俺を殺せー!」とゴロゴロ転がるロウタ、気持ちはわかるぞ。 そしておとぎ話の英雄ロウタとは… もっとぐーたらわんこライフ読んでたかったけど、良いラスト、面白かった~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • へへろ~本舗

    四方八方丸く収まり大団円。流石、無敵のロウタ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    やや中弛みする時期もあったけど最終的には伏線をキッチリと回収しきった大団円で素晴らしかったです。良い作品でした。僕、こういう「大切な人が戻ってくるのを待つ」描写に弱いんですよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK