家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?2
読みたい読んだ
読みたい

家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?2

高木幸一×YuzuKiが贈る甘く、もどかしい青春ラブコメ第2弾!
著者: 高木幸一 (著者) / Yuzuki (イラストレーター)
シリーズ:「家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?」シリーズ(GA文庫)

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

文化祭でシンデレラの王子役をやることになった、真。奇しくも姫芽の学校でもクラスで演劇を予定し、シンデレラ役を姫芽がするという。
ならば一緒に練習せよという長女、宙子の提案に戸惑う姫芽。
また町内の運動会に草原家も参加することを宙子は宣言、二人三脚の練習を真と波月に命じた。
近づく真と姫芽、そして真と波月。姫芽の真への想いに気づいた波月は、三人で出かけることを提案する。
姫芽と波月の新たな魅力に触れ、真の胸にはある想いが過ぎる……。

「魔法は解ける。たぶん、どんなものでも。でも俺の気持ちは――」

高木幸一×YuzuKiが贈る甘く、もどかしい青春ラブコメ第2弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/10/14
  • ISBN
    9784815608064

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル