ベルサイユの獅子 絶対記憶者の俺が未来知識で過去と義妹の運命を変えるIF戦記
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ベルサイユの獅子 絶対記憶者の俺が未来知識で過去と義妹の運命を変えるIF戦記

著者: なめこ印 (著) / 卵の黄身 (イラスト)
シリーズ:ベルサイユの獅子 ―絶対記憶者の俺が未来知識で過去と義妹の運命を変えるIF戦記―(講談社ラノベ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

未来知識を持ちながら過去へ転生した少年シモン。
そこで彼は英雄ナポレオンの兄となる――しかし、そのナポレオンは女の子だった! 
シモンの知る世界とは微妙に違う『ifの世界』。
レオナと名付けられた妹は健やかに育ち、やがていにしえの英雄に憧れるようになる。
ある出来事をきっかけに自分が『ifのナポレオン』であると知った彼女は、かの英雄を超える真の英雄を目指し始める。
シモンは妹を導くために彼女とともにフランス軍に入り、未来知識で戦場の常識を塗り替えていく。
これは貴族に支配された18世紀欧州を舞台に、とある兄妹が世界を変える英雄譚――。

◆電子書籍には特典として書き下ろしSSを収録。

パートナーのコメント

  • ディアナ

    ディアナ
    もしあの戦いで勝っていたら...…そんな想像が楽しいIF戦記ッスけど、このお話はナポレオンのIF戦記ッス。しかも「ナポレオン」が妹に!

    現代日本から18世紀のヨーロッパへ転生した主人公は、ナポレオンの義兄シモンとして生まれ変わるんスよ。ただ、私たちが「ナポレオン」として認識しているあのおっさんが、このお話ではなぜかレオナっていう可愛い女の子になってるんス。それ以外にも、現実と微妙に違うところがあるんスが、一番大きいのは、一握りの貴族だけが使える、魔法の存在ッスね。魔法を使えないレオナたちは、強力な魔法を操る貴族たちとの戦争に苦戦必至ッス‼︎ 魔法で不死と化した兵を相手に、軍事の天才「レオナ(ナポレオン)」はどう勝つのか? 英雄レオナと、その兄シモンの戦運びに注目してほしいッスね!

    そして、IF戦記の醍醐味といえば、やっぱり史実を変える瞬間ッスよね! 可愛い妹を待つ悲劇の結末を変えるべく、シモンも本来の歴史を変えようとするんスが……。史実を超えて、未知の世界を切り開いていく瞬間のわくわく感といったら、たまらないッスね! 

    あ、私もオマエたちの歴史はばっちり知ってるッスよ。邪竜に抜かりはないッス!
    こんな作品に出会えるんスから、この世界の歴史も知っておいて良かったッス~!
  • レオン

    レオン
    フランスの偉人、ナポレオンの「IF」であるレオナは、まだ少女だけど英雄の風格があって、とっても凛々しい女の子。自信に満ちて落ち着いたふるまいで兵士たちを束ね上げ、苦境に陥っても決して弱みを見せない、威風堂々としたすごく格好いいヒロインなんだ。

    けど、そんな彼女もひとりの女の子。幼いころから一緒にいる義理の兄、主人公のシモンに対しては、「お兄ちゃん」なんて呼んで甘えたり、気を抜いたところを見せたりしちゃうんだ。いつもカリスマ的でカッコいいレオナが、近しい人にだけ心を許してる姿って、なんだか無性にかわいらしくてドキっとしちゃうね。

    そんな妹に悲劇が待っていることを知っていたなら、絶対に守ってあげたくなるのがお兄ちゃんだよね! レオナを支える兄シモンも、英雄レオナに負けない活躍を見せるんだ。前世からもつ「瞬間記憶能力」で得た「未来の知識」でフランスの発展を手助けするんだ。未来の知識で改良した銃を手に、狙撃手としてレオナの隣に立って、彼女と一緒に戦うことも! こういうお兄ちゃんだったら頼りになるな~。英雄とそれを支える未来人っていう、相棒みたいなレオナとシモンの関係も好きだし、義理の妹と兄として、静かにお互いを想い合うふたりの姿も素敵だね。

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★★★☆ フランス革命後のパラレルワールドに転生した主人公がifのナポレオンの兄として裏から彼女の覇道を支える作者初の架空戦記物。これまで割とライトな作風な作品ばかりだったが本作はTS架空戦記としてよく練られている。未来の世界から転生した主人公の場合、歴史の修正を抑えようとするのとそうでないパターンが存在するが、本作の場合、魔術のある世界で別世界と思っているせいか最愛の義妹の破滅がわかっていることからなのか、後者を選択し、未来の知識を持ち込んで勝利に邁進するのでもやもや感がない。キャラも魅力的だ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    並行世界の十八世紀欧州へと転生した男が、女であったこの世界のナポレオンを英雄へと導く物語。―――彼女を導け、望む未来の為に誰も知らぬ歴史へ。 かつて欧州を巻き込んだ圧倒的な大戦。歴史とは少し違う戦史の中を未来の英傑達と共に駆け抜ける物語であり、圧倒的な戦史が描かれる、戦記ものとして中々に面白い物語である。始まったばかりの歴史の変更。皇帝となった少女と支える少年は、誰も知らない未来を作れるのか。各所で燻る火種は彼女達を飲み込むのか、それとも戦火すらも軍勢で踏みつぶすのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    どんな歴史上の偉人だろうと容赦なく女体化させる。これこそがクールジャパン。フランス人もビックリだぜ…。現代日本の絶対記憶能力者が、史実とは少しずれた欧州に転生。ナポレオンポジションのレオナの兄として欧州を統べるために戦乱を生き抜く。史実をベースにしながらもラノベチックな要素を散りばめているので、戦記物が苦手な自分でも読みやすかった。ガンガン歴史を歪めていくタイプの主人公なので揺り戻しが怖い。今はうまく行ってるからいいけど、真価が問われるのは未知の失敗をした時だろう。その時兄妹はどんな道を選択するのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    世界観構築のために細かいところまで調べてあり、作者の熱意が強く伝わってくる作品ではありましたが、正直ライトノベルというよりも仮想戦記の方が合っているのではないかという内容で、歴史好きな方にはおすすめできますが一般的なラノベの戦記物が好きという人にはちょっとハードルが高いように感じました。また、これは作風なのかもしれませんが、傍点がかなり振られていて正直読みにくかったので、もう少し傍点を整理した方がよりまとまると思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 天涯

    なめこ印先生の新作。過去へと転生した主人公がナポレオンの兄となるが、それが女の子だったという話。戦記もの。なめこ印先生は戦記ものは初めてとの事だったが、面白く読めた。魔法も良いアクセントになっている。キャラが部下もライバルも魅力的。レオナとダヴーがお気に入り。単巻で綺麗にまとまっている。でも続いてくれるのなら嬉しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル