虐げられし令嬢は、世界樹の主になりました もふもふな精霊たちに気に入られたみたいです
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

虐げられし令嬢は、世界樹の主になりました もふもふな精霊たちに気に入られたみたいです

虐められていた私は、大いなる力を持つ男(ひと)に出会って、溺愛された。
著者: 桜井悠 (著者) / 雲屋ゆきお (イラスト)
シリーズ:虐げられし令嬢は、世界樹の主になりました(ドラゴンノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「おまえなんて、生まれてこなければよかったのに」亡き生母が平民だったため、伯爵令嬢でありながら罵られ育ったフィオーラ。そんな劣悪な環境も、結婚し家を出れば終わるはず……そう信じていたのに。理不尽な理由で突然婚約を破棄され、さらには唯一の心の拠り所だった母の形見同然の若木に火を放たれて……が、その時、「僕を目覚めさせたのは君かい、主様?」 炎から若木を守ろうとした瞬間、美しい青年が現れる。フィオーラを主と呼ぶ青年の名は、アルム。この世界を支える神も同然の存在、世界樹の化身なのだった。そしてフィオーラは、その霊樹の強大な力を手にできる唯一の存在だという。世界樹の主となり絶大な力を秘めることになったフィオーラの日常は、その日から一変することに……。虐げられてきた美しい娘に秘められた才能と運命をめぐる、植物ともふもふ精霊に彩られたシンデレラ・ファンタジー。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 絵美

    予定になかったけど表紙の色彩に惹かれて購入。モモちゃんとイズー可愛い。もふもふ。 ヒロインは、実母亡きあと本妻とその娘に虐げられている妾腹の子。理不尽な目に遭い、身体を傷付けられ、婚約を破棄され、とうとう母の形見の若木を燃やされ……というところで救いの手が。これは、ヒーロー役はアルムなのかな。個人的には、もう少し心身ともに強くなればヘンリーも悪くないと思うんだけど。出来ればヒロインには、今まで不遇だった分、暖かい家庭を築いて欲しいのよね~。相手が世界樹様でも 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 由貴

    義母は何かするつもり満々だけど果たして義姉は本当に改心したんだろうか。ハルツやサイラスはいいとしてもそれ以外の教団の人や、国王も何か思惑があるんじゃないかと思ってしまう。チートスペックな世界樹様が側にいる限り大丈夫だとは思うけども、フィオーラは今後ももふもふ精霊に囲まれて穏やかに過ごしてほしいな 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK