ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります! 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります! 5

またもや「魔の氾濫」!?  果たしてユーリは王都を守れるのか!?
著者: 彩戸 ゆめ (著者) / 竹花ノート (イラスト)
シリーズ:ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔石を失い王都全体を囲む結界が消滅したため、急いで魔物の襲来に備えるユーリたち。そんな中、ローグ門に姿を見せた四神獣の一つ、『朱雀』!! あまりの禍々しい姿と圧倒的な力に気圧されるユーリだったが、アルゴたちと協力してどうにか倒し、さらに「賢者の塔」の鍵も手に入れる。そして、鍵をチョーカーにはめると、新しいクエストが発生!! しかも、その内容は終わったはずの「魔の氾濫」!? ユーリがクエスト内容に戸惑っていると、ワーウルフの大群が押し寄せてきて……。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 一条梓(アンフィトリテ)

    滋賀県立図書館から。5巻目。全5巻。今回も面白かったです。これで終わりなのがとても残念な感じですが、いい感じに終わってます(笑)まさかの主人公の出生の秘密もあったりとこの巻は結構色々詰め込んだ感じでした。WEBとかあるのなら続きあるかな?読んでみたい…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TcodeF

    最終的に神(というかおじさん!?)との対決という結末。ユーリの出生の秘密も明かされていました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Stephan170825

    最終的には神との対決という壮大なクライマックスになりましたけど、この巻は少し駆け足巻があったような気もします。ユーリの存在の謎も明かされ、めでたしめでたし?レベルがリセットされ、ラストシーンがto be continued的な終わり方ではあったので、まだ続くのかなと思いましたが、あとがきでは完結とされています。伏線的な部分もいろいろ残っていそうな感じがちょっと残念です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Shieki

    5巻で完結。結局、何でゲームの魔法とエリュシアの魔法が違ったの、とかちょっとしたもやもやが残ってしまったのが少し残念でした。私が読み飛ばしちゃっただけかもしれませんが……。ただ、あとがきにあったようにユーリの可愛さは押し出されていて、キャラクターものの物語としてはまったりと読めたかなと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/05/29
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784047361324

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK