元異世界転移者だった課長のおじさん、人生二度目の異世界を駆け廻る
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

元異世界転移者だった課長のおじさん、人生二度目の異世界を駆け廻る

熱量低め、実力高めの現役課長、再び一から異世界でのキャリアを築く!
著者: 銀麦 (著者) / パセリ (イラスト)
シリーズ:元異世界転移者だった課長のおじさん、人生二度目の異世界を駆け廻る(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

しがない独身サラリーマン・宗谷が召喚されたのは、かつて救ったはずの異世界。 昔の塩対応のせいで女神が手紙でしか連絡してこないのをいいことに、 宗谷はヒラの冒険者として、二度目の異世界を悠々闊歩する!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しまふくろう

    なんとなく買い。表紙も挿絵も可愛らしくて良い。 物語はくたびれたサラリーマンが二度目の異世界召喚をされた話。すごい性能の背広とか、拘るポイントがおかしいのがちょっと面白い。以前のあれこれで女神との間がぎくしゃくしてる、という設定がいまいち機能していないというか、一巻時点では二度目の召喚という設定いらないんじゃあ感が強い。続きはどうしよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 火烏

    20年前がどれだけ影響してくるのか、すでにハーレムの匂い 続きを読む…

    ネタバレあり
  • fap

    リアルさを出そうとしているけど出せていない印象。 有言実行の大人らしいけど、ベテラン冒険者らしさも感じられず。 やることをやっていれば結果は自ずと出る展開は地味だが良し。 盛り上げすぎて失速するよりはね。 今回は厳しい結果だったわけだが、さてこの次はあるのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フジ

    20年前に召喚され活躍した少年が、おじさんになって再び召喚されたお話。おじさんになっても最強でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おかちゃん

    なかなか面白いです。 次刊が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/03/09
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040736006

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK