勇者パーティーで回復役だった僕は、田舎村で治療院を開きます 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

勇者パーティーで回復役だった僕は、田舎村で治療院を開きます 1

追放されて落ち込んだけど、僕は田舎で居場所と生きがいを見つけました!
著者: 空水城 (著者) / tef (イラスト)
シリーズ:勇者パーティーで回復役だった僕は、田舎村で治療院を開きます(ドラゴンノベルス)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

世界に名だたる勇者が率いる最強パーティーで、メンバーの傷を癒す回復役として役割を担っていた少年ゼノンは、ある日突然パーティーを追い出されることに。何でも、ゼノンより強力な力を持つ回復役が新たにパーティーに加わることになったのだ。「僕は……お役御免?」居場所がなくなり失意のゼノンは、誰も自分のことを知らない田舎で、自らの傷を治す癒しの力を使って人々を助ける治療院を始めることを決意する。いろいろなハプニングに見舞われながらも、理想的なのんびり生活を手にしたゼノンだったが、ある日、盗賊団のメンバーと名乗る一人の少女が現れたことで、ただのんびり過ごすだけとはいかなくなり…!?
田舎村で自らの役割と生きがいを見つけた少年の、異世界田舎村冒険&生活記!

関連情報

秋の「新文芸」読み放題キャンペーン

みんなからのレビュー

  • 18mf_

    タイトルからもわかる通り「パーティー追放系」。追放されたあとに出会う仲間の魅力次第で面白くもつまらなくもなると思いますが、この本の最初の仲間プランは良いですね。物語は、かなり駆け足で進む感があり、個人的にはもう少しスローライフ&ラブコメ感があってもいいのですが、最後に新たな出会いもあり、次巻も期待できそうです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル