聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 2

異世界よ、これがパンだ! 念願のふわふわバゲット完成で争奪戦が勃発!?
著者: 神山りお (著者) / たらんぼマン (イラスト)
シリーズ:聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

メシマズ異世界へ聖女召喚された莉奈。王宮の厨房を借りて好きな料理を作っていたら、それが美味しいと話題に! 評判はもはや王宮にとどまらず、別の領地から料理人たちが勉強に来るほどに注目を集めていく。
 そんな中、ついに念願の天然酵母が完成! 莉奈は自分のためにふわふわパンを焼き上げる。しかし、そのパンの試食をめぐって、王宮内で仁義なき争奪戦が始まってしまい――?
 莉奈のやりたい放題な異世界ライフ、待望の第2弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • TAMA

    お話も登場人物もノリよく、ずけずけ言うノット聖女も面白い。チーズトーストクレープ唐揚げシャーベットま、定番。承認欲求満ち足りて。けど、気付けばここって砂糖高いんだよね、料理人たちが取り合いで勝手にパカパカ使っていいの?研究費で落とすの?仲がいいのと横領は違う。チーズがお酒があってパンが発酵しない変な国に、読み終わって冷める。小説だもんねって 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みょろん

    メイドとヒロイン(一応王宮の客だよね)の距離感に違和感がある。ちょいちょいヒロインも毒を出してるね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とりあえず

    題名通り、王宮で陛下、宰相、第三王子の三兄弟にスイーツ、パン、シャーベットを食べさせるお話。ただ、料理を作って食べさせるだけのお話。三巻目読むのはう~んどうしよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/02/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040734460

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK