商社マンの異世界サバイバル 絶対人とはつるまねえ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

商社マンの異世界サバイバル 絶対人とはつるまねえ

モンスターと戦うハメになっても、俺はこんな暮らしがしたかったんだ
著者: 餡乃雲 (著者) / 布施龍太 (イラスト)
シリーズ:商社マンの異世界サバイバル(ドラゴンノベルス)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

宝くじに当選して脱サラした元商社マンの奥田圭吾。
北海道の人里離れた地に移住して悠悠自適な独身農家に——と思いきや突然鶏小屋ごと異世界転移!?
それでも初志貫徹とばかりに言葉も通じない世界で自給自足の生活を始める圭吾だったが——。異世界だろうが“元商社マン”のスキルは伊達じゃない!?
人間嫌いアラフォーのソロ異世界隠遁ライフ開始!

関連情報

秋の「新文芸」読み放題キャンペーン

みんなからのレビュー

  • 清角克由

    最近、突然ハマりだした異世界もののラノベ。今回は、言葉が通じないという設定やチートにならず地道に生きてる主人公が良い感じ。商社マンってゼスチャーでそんなにコミュニケーションが出来る印象ないけどなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 異世界転移もの。 ほぼ会話がなく、テキストTPG系の行動ログがずーっと続くので、それを楽しめるかどうかと思います。私は途中で断念しました……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Stephan170825

    開幕から宝くじで手に入れた10億円で、異世界でもその大金でチートができると思いきや、異世界ではただの紙切れでした・・・。言葉の全く通じない世界へ放り出された主人公ですが、そのうち言葉が通じるようになるという予測も空しく、一部ワードとジェスチャーでコミュニケーションをとるということになりました。ですが、元々人との距離感が分からないという悩みもあり、言葉が通じないということも一つのメリットとして受け止めていきます。そんな中できた繋がりが大切なものに思えてきます。彼らとの関係はどうなっていくのでしょうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル