悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! 2

歩くトラブル吸引器(ロザリンド)、今度は悪徳貴族を断罪!?
著者: 明。 (著者) / 秋咲りお (イラスト)
シリーズ:悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です!(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

家族仲も良好、ゲームでの推しメンだったディルクを婚約者にし順風満帆なロザリンド。そんな中、探していた従弟を傷だらけの状態で発見する。犯人をあぶり出すため、自らが囮になる作戦を立てるが……?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • rozeriy

    2巻目。トラブルに出くわしては、高位精霊をゲットするヒロイン。アッという間に周りがドン引きの最強(凶)お嬢様。全てにおいて、ヒロイン一家に勝てるものなし。一応王様や王子様も出てくるんだけど、もはやパシリ。 ヒロイン以下チートさも半端ないけど、 クスッと笑える明るさがいい。 これをウザく感じるか、面白いと感じるかで好みが分かれる 作品だと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しましまこ

    イチャイチャしすぎでは… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    手繰っていく事件の先、貴族、そんな素直な告発!!ついでにソレうまくやらないと対外的に国の失点…。メルヘンな世界の断罪はとても勧善懲悪でスッキリ。読み終わって「真の悪は」みたいな扱いだけれども、この人にもそれなりの自分の理由があるんだろうなとか、そこの線引きはどこなんだろうとか。かわいいカップルと、その正義感の断罪を応援!で楽しく読んだ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    個人的にはモフモフしてイチャイチャする以外の面白味には欠けている。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 日向

    ★★☆☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040734507

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK