薬師の伯爵令嬢は伝説の仔竜に愛される
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

薬師の伯爵令嬢は伝説の仔竜に愛される

薬師の少女と伝説の最強仔竜が紡ぐ、ほのぼのスローライフファンタジー!
著者: みずつき (著者) / ひづきみや (イラスト)
シリーズ:薬師の伯爵令嬢は伝説の仔竜に愛される

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

婚約者の親の暗殺容疑で断罪された薬師の伯爵令嬢・フィズ。絶対絶命の大ピンチに、伝説でしかいないと言われていた白銀の仔竜がかけつける。追っ手を振り切った二人が向かう先は――?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • TAMA

    達観した女の子の竜の子とのあれこれ。子竜、女の子なんだなと意外に思ってたらいつの間にか男の子?また読み落としたかな?袖の長さとかお洋服とか独特のこだわりがあるんだな。人族の奴隷が魔族のお嬢様と一緒に公妾面接っていうのも力業。引っかかるところは多いけれど、飄々とした一流職人は、強力な家族を守りつつ守られつつやってくる悪意を憎まず払いのけていく 続きを読む…

    ネタバレあり
  • T.Y.

    Web版既読。伯爵家に拾われ、育ての祖母によって薬師の技を仕込まれたフィズは孵化したばかりの仔竜を拾い、クーエルと名付けて育てる。義姉の嫌がらせも軽くいなし、婚約者の父親を暗殺したという濡れ衣もなんのそので育った家を離れ、人と魔族の共存する魔都テネブラエへ…。婚約破棄とか嫌がらせしてきた連中への意趣返しとかの定番展開は話の枕程度で、中盤からは魔都の冒険に。展開のテンポはいい。無表情で老成したフィズの活躍、クーエルとの心温まる関係が楽しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kinta

    13歳ですか?本当に??と思いたくなるほど老成しちゃっているよ、ヒロインの性格。でも、人と関われないほどひどくはなく、達観してしまっている感じがある種無敵な感覚。実際はそうでもないんでしょうが。無理せず撃退、を貫くフィズとクーエル。彼女の未来に幸多からんことを。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とりあえず

    13歳の女の子の言動とは思えない。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/11/09
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784047358461

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK