スズメバチの黄色
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

スズメバチの黄色

「ニンジャスレイヤー」執筆陣による熱望の最新作!
著者: ブラッドレー・ボンド (著) / フィリップ・N・モーゼズ (著) / 本兌有 (著) / 杉ライカ (著) / ttl (画)
シリーズ:スズメバチの黄色

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

欲しいのは銃か、ウイルスか、クロームメタルの心臓か。
ヤクザ組織にスカウトされて、クローンどもと殺し合うか。
それとも頭に電脳埋め込んで、暗黒メガコーポに無謀な戦いを挑んでみるか。
生きるか死ぬか。ニューロンを焼き切るか、焼き切られるか。
それともアサシンの放った銃弾が、お前の頭を吹き飛ばすのが早いか。
ここはネオサイタマ。欲望渦巻くケオスの都市だ。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • サケ太

    最高かよ……。ニンジャスレイヤー第三部と第四部を繋ぐ、ヤクザの使いっ走りである火蛇が老元千葉(ラオモト・チバ)を助けたことから始まる物語。非ニンジャを主人公にし、翻訳も平易に、忍殺語も抑えぎみになることで、サイバーパンク色を強めつつも読みやすくなっている。これにはニワカヘッズの自分もニッコリ。火蛇や大熊猫の優しさ、気持ち良さを感じる人格。千葉の実力が見れてメチャクチャ良かった。やはりニンジャはコワイ。続きも刊行して欲しいが、物理書籍は厳しいのか。しかし、やはり魅力的な世界観。もっと没入したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うさみP

    惨たらしい役回りが多いが「ヤクザ」という末法の生き様から窺える忍殺の世界。「ソンケイ」とは「尊敬」である!!なぜこの言葉に惹きつけられるのか。『カラテ=ソンケイ』というエネルギーの同位と循環法則の発見はニンジャノーベル賞ものではないか。内なるソンケイだけは決して裏切れない。ヤクザを繋ぐ「ソンケイ」という、重金属酸性雨でも溶かせない黄金の価値観。全て奪われたら切腹して死ぬ?そんな惨めな事は三下以下のドブネズミがすることだ。ヤクザなら、真なるヤクザなら、己のソンケイに誓って何度でも立ち上がり奪い返すだけだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シャル

    鮮烈な、サイバーパンク・ヤクザ・ノワール。あるいは、才と環境に恵まれて育った一人の少年が、大海から井の中に落ちてそこで無双をする物語ともいえるか。井の中に落ちた少年と井の中でくすぶる少年たち。彼らが出会い、ヤクザたちが争い、そして井の中に嵐が起こる。これこそが、大いなる伝説の始まりなのだ。ニンジャスレイヤーのスピンオフであるが、ここに『ニンジャを殺すもの』はおらず、ニンジャ活劇は鳴りを潜め、あるのは人々の生活と抗争、そしてその影を走る神話的怪物としての姿を強めたニンジャの存在である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • alleine05

    『ニンジャスレイヤー』の外伝的作品。ニンジャも出てくるけど少なめでヤクザたちの物語といった感じ。まあまあ面白かったけど、タイトルにもなっているスズメバチの黄色はもっと重要アイテムかと思ったらそんなでもなかったのはちょっと拍子抜け。いやまあ象徴的には重要アイテムなんだけど、もっと具体的な活躍がほしかったというか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kurokoge

    本家ニンジャスレイヤーではやられ役であるところヤクザ組織に焦点をあてた、忍殺文体ではなく普通(?)の文体でつづられる正当サイバーパンク小説です。3部と4部の間にあたるそうな。主役はあくまでモータル(非ニンジャ)なのでニンジャ描写もかなり抑えられて舞台小道具あつかい。クライマックスで「スズメバチの黄色」を得た火蛇が最終的に仇敵を打ち倒すのがそのスズメバチの黄色ではなく、物語冒頭でアサシンを倒した技、これまで何度も相手を斃してきた技、というあたり、なかなか燃えますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/06/28
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784047357129

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK