父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 3

学院の謎を解け! というわけで、とーさまと一緒に学院で潜入捜査です!
著者: 松浦 (著者) / keepout (イラスト)
シリーズ:父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

はい、転生して元素の精霊になりましたエレンです。かーさまの探しものを見つけるため、人間の通う学院に来ています。ですが英雄のとーさまと一緒に体験入学したせいで、注目度ドン! 探しものは前途多難です!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • TAMA

    キャラクターが。悪い奴は悪い、良い人は良い、みたいな実にわかりやすい安心して読める本。いろいろ事件はあるけれど「こう考えてるからこういう行動とるんだ」みたいなところがよく考えられていて筋書きがよく練られてる。破綻のなさがよかった。前のを読んでwebに行ったらしく既視感があったけれど楽しく読ませていただきました 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ささきち

    2巻から続きは出ないしweb更新も止まって打ち切りと作者の精神が闇堕ちして終わったと思っていただけに新刊台に3巻があってびっくりしたわ!webも更新速度劇遅だけどし始めたし頑張って欲しいですね。今回の話は学院回エレンの薬が欲しいカスとオリジンの目的とエレンの趣味が噛み合って発生したイベント、ほぼwebと同じなんだけど細かーい所がちょっとだけ変わってたねこの変更が活かされるかは次回に期待だ。王様とエレンを敵に回したカスの最後と最後の拘束されていたあれがなんなのか次は早く出て欲しいですなー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はる

    天才幼女学校体験入学目的は探検で相変わらずでしたカイ君かっこいいラスト出会った精霊がなんなのか気になります 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 一条梓(アンフィトリテ)

    守山市立図書館から。3巻目。面白かったです。今回は主人公と父親とが学院に見学に行く話がメイン。最後の場面が物凄く印象的だった!大精霊が磔にされている場面、行方不明だった精霊っぽい。4巻で学院ものに決着つくのかな?それとラフィリアがまたいらんことしてそう・・。迷惑な親族かも?主人公の叔父も大変だな娘が不出来でさ・・。このままいくと取り返しのつかないことしそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 緑めがね

    今回も面白かったです。ラヴィスエルさんとエレンさんの腹黒ツーカーな感じがもっと見れたら嬉しいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/05/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784047353763

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK