外道魔術師の憑依譚 最強剣士を乗っ取ったら、自分の身体を探すことになった
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

外道魔術師の憑依譚 最強剣士を乗っ取ったら、自分の身体を探すことになった

身体を乗っ取ったら、勇者パーティーから追い出されたワケありの青年でした
著者: 新嶋 紀陽 (著者) / KeG (イラスト)
シリーズ:外道魔術師の憑依譚(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

身体を変えて永き時を生きる魔術師ゲオル。人でなしを自称する彼は、なりゆきで同行することになった少女エレナと問答の末、元の身体を探す約束をしてしまう。さらに、身体の因縁で勇者と衝突する羽目になり――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ちゃか

    勇者の彼も、異世界から召喚されて、視野の狭さを利用されている哀れな駒ではあるんですが、それにしたって小物過ぎて色々と酷いので、ほとんどの人が嫌いなんじゃなかろうか。 そんな彼を中心とした勇者一行の行動も褒められた物じゃないので、作品の好み分かれそうだなとは思いました。 巻末には書き下ろしの短編、『ミカ』と言う、ゲオルが得た五人目の身体について語られていますが…… 少年が願ったもの。ゲオルが為したこと。途中で横やりが入ったのが癪ではありますが、良い旅をしたんだな、とちょっと感慨深かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/04/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040731131

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK