針子の乙女
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

針子の乙女

「針」と「蜘蛛」と「精霊」が織りなす異世界裁縫ファンタジー。
著者: ゼロキ (著者) / 竹岡美穂 (イラスト)
シリーズ:針子の乙女

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子供に転生したユイ。それから数年後、十五歳になったユイは「針子」としての能力がないと判断され、邪魔者扱いされていた。そんな中、ユイはカロスティーラ・ロダンに「針子」として引き取られることに。彼女は地獄の日々から救ってくれたロダンに感謝の気持ちを込めてヌイール家で見せなかった「加護縫い」と「精霊との対話」で匂い袋を作ってプレゼントする。すると匂い袋を受け取ったロダンは国宝クラスの代物であることに気がつき……。針と蜘蛛と精霊で織りなす幻想的な異世界裁縫ファンタジー、登場。

パートナーのおすすめレビュー

  • "ざまぁ"で"下剋上"な職人物はカタルシス満載!

    つむぎ
    つむぎ
    特別な蜘蛛の糸に魔力を通し、衣服に加護を縫い込める――加護縫い。ユイさんはヌィール家に受け継がれてきたこの力を持たないとして、不出来な娘だと家族から虐げられてきたんです……。

    ですが幸いにも、ユイさんが縫った衣服に惚れ込んだ新進気鋭の貴族であるロダン様が、彼女を針子として雇ってくれたんです! 暖かく優しい人びとに迎えられた彼女は恩返しにと、ロダン様とその使用人全員に手作りの匂い袋を贈ろうとするのですが……。

    能ある鷹は爪を隠していたんですね。彼女は加護縫いが出来ないのではなく、していなかっただけ……。お世話になった人のために、本気を出すユイさんは素敵ですね。そして、繊細な魔力操作と精霊達の力も借りて、国宝級の匂い袋を作り上げてしまうんですよ! 

    規格外なユイさんの噂は前国王アージット様の耳にも届きます。国宝級の腕前に加え、精霊を見る魔眼の持ち主とあれば、悪意ある者に狙われてもおかしくありません……。そのためナイスミドルな優しい前王様は、彼女を護るために求婚を申し出るんです!

    針子から王族の婚約者へのシンデレラストーリー。真摯に針の仕事に向き合ってきたヒロインが報われるのはやはり良いものですね。
  • おとぎ話に出てきそうな可愛い精霊さんたちが素敵!

    ノエル
    ノエル
    ユイの前には、時々ボロボロの服を着た精霊さんがやってくるの。それでユイは魔力を糸にして、精霊さんの服を繕ってあげるんだけど、そうするとたちまち精霊さんも元気になるんだ。

    この何気なくやっていたユイの行動が、実は傷ついた精霊さんへの治療だったみたい。だから助けてくれてありがとうって言ってるみたいに、精霊がユイにお礼のキスをしてくれてるの!

    あ、このお話に登場する精霊さんは、喋らないんだ。でも、なぜか個性豊かで印象的! 読めばきっと、お気に入りの精霊さんが見つかるんじゃないかな? 精霊さんとの交流って、ほんわかしててとっても癒されちゃうの~。

    それにね、ユイが加護縫いでお洋服を作る時にも、精霊さん達が手伝ってくれるんだよ! 精霊さんの力を借りるのって、ほんとは難しいみたい。けど、ユイにはみ~んな協力的なの! 優しいからかな? しかも精霊さんと一緒に服を仕立てたら、加護の効果も高まっちゃうんだ! 精霊さん達と仲良くお裁縫するのってすっごく楽しそう!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ラナンキュラス

    コミカライズが面白かったので原作も読んでみた。表紙の静謐なイメージと違って、最後皆で魔物退治をするぞ~!というところで終わっていて何だか想像していたのと違う...。いえ、それぞれのキャラクターはユニークだったし、ヒロインが裁縫のチート能力を発揮する場面は面白かったんですけどね。これだけ多数の登場人物を出して話を広げたのだから、やはり続きを出して完結させて欲しいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子として転生したユイ。勘違いから針子との能力なしと判断されて邪魔者扱いされていた彼女が、ロダンと出会い人生に転機が訪れる異世界裁縫ファンタジー。地獄の日々から救ったロダンが気づいた精霊に愛される彼女の能力。ユイが前王に求婚される一方で、どうしようもないヌイール家の父や妹という分かりやすい構図でしたけど、テンポよく読ませる読みやすい文章と、人や環境に恵まれユイが幸せになってゆく展開はなかなか良かったです。とはいえちょっと頑張らないといけない状況のようで続巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マロン

    お気に入りのイラストレーターが描く独特のカバーが目についたので、思わず手が伸びました。 いわゆる異世界転生モノで、転生の設定は無くてもいいのでは?と思ってしまった。 久しぶりに読むライトな感じのファンタジーものは楽しかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    表紙が綺麗で購入。挿絵も綺麗系だった。 物語は家族から虐待を受けていた主人公が貰われて行った先で特殊な才能がバレる話。表紙やあらすじからシリアスで静かな話を想像していたのだけれど、大人しい職人タイプだが内面が賑やかな主人公の語り口なため、物語もけっこう明るく賑やかな雰囲気だったのが面白い。 どういう結末になるのか続きが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    「これはおもしろい気がする」と直感で購入。転生したら没落貴族の家で虐げられて散々なことになっていたユイが、針子としての実力を買われ家を出るシンデレラストーリー。ユイの視点で淡々と語られているけど、テンポがよくて読みやすい。何よりユイが可愛い。転生者じゃなかったら家での虐めに耐えきれなかっただろうなぁ…というエグい虐待部分があっさりめでなによりです。針子というヒロインのものを今まで読んだことなかったので新鮮。衣服の想像がすごい楽しいです。竹岡さんのカラーイラストでユイのドレス姿が見たいので2巻はよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/03/30
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784047355484

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK