召喚された賢者は異世界を往く 最強なのは不要在庫のアイテムでした 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

召喚された賢者は異世界を往く 最強なのは不要在庫のアイテムでした 2

召喚された最強賢者、占領された帝都に単騎潜入!?
著者: 夜州 (著者) / ハル犬 (イラスト)
シリーズ:召喚された賢者は異世界を往く ~最強なのは不要在庫のアイテムでした~(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ゲームに似た異世界に突然召喚された如月燈也。勇者ではないことがわかり元の世界に送り返されるはずが、彼は手違いで隣国に飛ばされてしまう。
自分がプレイしていたゲームと同じように次元収納やレベル制度があることを知り、そのまま異世界での生活を始めたトウヤ。しかし、追手に狙われている帝国の皇女を助けたことで、トウヤは自分を召喚した王国と帝国との争いに巻き込まれていく。
「やっぱり許せないよな……ジェネレート王国の奴らは……」
王国の非道を知ったトウヤは、皇女に協力をし奪われた都を奪還するため、帝都に忍び込むが──?
召喚された最強賢者、帝都奪還に挑む! 待望の第2幕が開幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nishiyan

    皇女シャルロットと近衛騎士アストリアを助けたことから王国と帝国の争いに巻き込まれるトウヤ。その使いこなせつつある規格外の力を使ってシャルの国を救うために占領された帝都に潜入する本巻。潜入の道案内役として加わる新ヒロインのアリスは商人ということもあり顔が広く、旅馴れているキャラクター。トウヤの力に半ば呆れながらも積極的なところは可愛らしくて好きですね。潜入作戦はさくさく進むのだが、気になったのはトウヤと同じように召喚された勇者の存在。彼は王国に与しているのだが、今後対決はあるのだろうか。次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    家妖精さんのヒロイン力がぐんぐん上昇中。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/03/25
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040656359

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK