剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記 凡人貴族、成り上がりへの道 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記 凡人貴族、成り上がりへの道 1

敵は一万、味方は四百。転生した凡人貴族が起こす大逆転劇!
著者: U字 (著者) / 花ヶ田 (イラスト)
シリーズ:剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

現代日本のしがない文系大学生は、気が付くと異世界の辺境貴族カールとして転生していた。
彼は現代知識チートによる領地改革を目論むが、大した専門知識もなく失敗の毎日。
それでも心折れず貴族として徐々に成長し、クール系魔女っ娘ビアンカとの出会いや現領主である祖父の誕生日パーティーなどを通して、貧乏だが平和な領地での日々を過ごしていた。
そんなある日、カール達の属する帝国と対立する王国との戦争が勃発し、心労で倒れた祖父に代わって、カールは領地全体の指揮を執ることになってしまう。
慣れない指揮の上に迫る敵軍は一万人。片や自軍はわずか四百人。他に道はないと、やってきた王国使者に降伏を宣言しようとするが、突如突き付けられた理不尽な要求にカールはキレた!
「方針は変更になった。俺たちは、我々の城を包囲中の敵部隊を叩き返す!」
田舎の凡人貴族が知略で進む、波乱万丈の成り上がり譚、ここに開幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しまふくろう

    表紙が可愛くて購入。挿絵も良かった。ファンタジー姫騎士なエレーナも、くるくる表情が変わるビアンカも可愛くて大変宜しかった。 物語は異世界の貴族に転生した主人公が頑張って危機に立ち向かう話。ビアンカの変わりっぷりが挿絵とのコンボで可愛さ倍増になっていて大変宜しかった。  続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八六丸

    なろう連載から追っていて書籍化で早速購入。 エンタメご都合主義のアクセルとブレーキ、個人の策や武で出来ること出来ないことのさじ加減がとても私好みの、ラノベらしい戦記物だった。政争面もしっかり物語に組み込まれているのもこの作品の特徴だろう。 丸々書き下ろしの章が追加されるなど、なろう書籍化での加筆修正は結構多い方だと思うが、大枠のストーリーラインで大きな変更があるかはまだ分からない。ただ、書籍化で「特別」とは?が作品の軸として明示的になったように思う。 なんにせよ、続きが楽しみな作品がまた増えてうれしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/01/25
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040655055

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK