異世界料理道 16
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界料理道 16

小説家になろう発大人気異世界料理ファンタジー第16弾! コミックス2巻も同時発売!
著者: EDA (著) / こちも (イラスト)
シリーズ:異世界料理道(HJ NOVELS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

小説家になろう発大人気異世界料理ファンタジー第16弾! コミックス2巻も同時発売!

ダン=ルティムの生誕の日の祝宴を無事に成功させたアスタ。今度は、バナーム使節団を歓迎する宴の料理人を務めることに。
その準備のためサイクレウス秘蔵の食料庫を訪れたアスタは、初めて見る食材の数々に喜びの声を漏らす。するとそこに、ミケルと肩を並べる料理人・ヴァルカスが現れ――。
「……あなたには、歓迎会の厨番を辞退してほしいのです、アスタ殿」 大人気異世界料理ファンタジー、強敵現る第16弾!
大人気異世界料理ファンタジー第15弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    料理という原点に回帰した感。このシリーズが安心して読めるのは、経済の問題を基底に据えているからだと思う。増えすぎたギバを狩る森辺の民。この肉を調理して宿場町で売ることで貨幣経済とつながり、森辺の民の生活水準を向上させるのがアスタの新機軸だった。食材やレシピを惜し気もなく販売先の宿屋にオープンにするのもその規定路線に沿っている。本巻では更迭された先の領主の独占下にあった食材が大量に宿場町で出回ることで、料理人の戸惑いや創発的爆発が描かれる。前巻で見た拠り所とする原理の複数性と言い、万華鏡の様なシリーズだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    城内でも評判の料理人との邂逅。その料理人に認められ、更に元料理人にも色々と手ほどきを受ける。。 なんかすごく恵まれて来てないか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    ついに貴族に料理を出す。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    「街の料理人のおいしい」の方が、有名な「料亭の懐石料理、本格中華の薬膳スープ、鯉の名店の鯉こく」よりおいしいとしか思えない貧乏舌の私。本のみなさんの感想よくわかるなー。満漢全席も美食に慣れた人が!食べて目を見張るとか聞いた(これは食べたことないもん、いらんし)。料理の高みで会う人たち。頑張る卵もいっぱいですねえ。次も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • eucalmelon

    ヴァルカス、料理馬鹿なんだろうか?悪い奴ではなさそう。アスタという料理のライバルを得て喜んでいるんだろうが、アスタは手を握られて気持ち悪くなかっただろうか?森辺のかまど番陣、自分らを差し置いて料理のアスタのライバル出現は、心穏やかではいられないよね。アイ=ファがいるから恋愛を諦めたのに料理の方でも本命が現れたら…。 宿屋の主人連、皆、料理技能が向上してる!そのうちに料理コンテストが開催されるのでは・・。 17巻予告の挿絵、アイ=ファの腹筋が割れている!まあ、狩人だから。なんか納得してしまう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/01/25
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784798618463

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK