タイラ-大逆転
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

タイラ-大逆転

ついにアシュラン公国VS地球&ラアルゴン混成部隊の戦いが! タイラーは戦力差をものともせず地球とラアルゴンを解放出来るのか?
著者: 吉岡平 (著者)
シリーズ:宇宙一の無責任男シリ-ズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ついにアシュラン公国と地球・ラアルゴン混成部隊の対決が始まった。だが、彼我の戦力差は決定的なもので苦戦の色は隠せない。さらに、タイラーの妻と子は人質に取られた。人質奪還のために地球に降り立ったイサムたちも目的は達せずじまい。ほうほうの体で逃げ帰るしかなかった。しかし、量では勝るアシュラン軍も兵の質のためジワジワと押され始めていた。業を煮やしたルウはついにタイラーの妻・ユリコと娘・キサラの命を引き換えにタイラーが出頭からことを要求するのであった。ユリコとキサラの命は風前の灯となった。果してタイラーはこのピンチを脱することが出来るのか?大好評シリーズ最新刊、アシュラン三部作の完結編ついに登場。 ※本作品は電子書籍化にあたりイラストを収録しておりません。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 豚山田

    再読。23年前の豚山田少年を夢中にさせた名シーンがここにあります。昼行燈のタイラーと超精鋭の部下達、というタイラー一家ですが、今回はタイラー不在。強大な敵対勢力を相手に精鋭の部下達も死力を尽くし善戦しますが、何せ相手は数も多けりゃ人質もいる。最早これまで、となった最後の最後に現れたのはタイラーで…という真打登場の模範的展開ですが、手に汗握るとはまさにこの事。今読んでも震えます。ただし、前巻と今巻、同じ結末だったのはいただけません。思わず「またか」と漏らした方も少なくない筈。物語を締めるのも大変なんですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 二分五厘

    1994.5.7 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Snusmumriken

    正式に元帥になって退職。それしか記憶に残らない(^^) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • すがし

    いつも大逆転です 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるー1

    読み直し中。アニメもあったけども、都築さんのイラストが一番しっくりする。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK