新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。

おっさんルーキー冒険者、規格外の強さで成り上がる!
著者: 岸馬きらく (著) / Tea (イラスト)
シリーズ:新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。(HJ NOVELS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

おっさんルーキー強い、圧倒的に強い!!

『冒険者になるのはできるだけ若いうちがいい』そんなことは常識だ。冒険者の強さの基礎である「魔力」は若いうちに鍛えなければ、ほとんど伸びないからである。しかしその男、なんと30歳を過ぎてから冒険者を目指したリック・グラディアートルは、新米ながらも最高位であるSランク並みの戦闘力を有していた。
「ははは、その歳から冒険者とか(笑)」
「よっこいしょ」 メキメキメキィ!!! ←(最高位魔法が素手でねじ切られる音)
実はリックは、大陸最強の冒険者が集う伝説のパーティ「オリハルコン・フィスト」のメンバーによって想像を絶する日常を過ごしてきたのだ。
ドラゴンからヴァンパイアまで、文字通り「モンスター」級の師匠たちに鍛え上げられた戦闘力で、リックはなめてかかってくるエリート冒険者を次々にねじ伏せていく。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    残念だ。。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りんりん

    タイトルで購入。良くわからない状態で話が進み、最終章で話が繋がった。面白かったけど、次巻を読むかは微妙なところ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • vivace

    常識外れな環境で鍛えられて規格外の力を身に付けた、それを繰り返し描くことに終始していて、一巻で成し遂げたことと言えばFランクの新米冒険者からEランクの一人前の冒険者になっただけ、という。30歳の事務員が諦め切れない夢を追いかけて冒険者を目指す、そこを丁寧に描くのは良いと思うけど「凄えぇぇぇ!」を繰り返し過ぎてテンポ悪いなと感じました。 まぁ、とは言えまだ一巻。お膳立ての終わった次巻以降に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おかず台

    『史上最強の弟子ケンイチ』みたいな部分があった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 黒とかげ

    うーん。特段キャラが立ってるわけでもなければ、物語が尖っているわけでもない。しかし悪いところもあまりないので、気軽に俺tueeeを読みたいならばいいんじゃいかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/12/22
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784798618265

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK