はぐれ精霊医の診察記録 聖女騎士団と癒やしの神業
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

はぐれ精霊医の診察記録 聖女騎士団と癒やしの神業

世界の常識を塗り替えるその医者は、姫騎士と共に国の頂点を目指す!
著者: とーわ (著者) / 橘由宇 (イラストレーター)
シリーズ:はぐれ精霊医の診察記録(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

選霊の儀ではずれ精霊を引いてしまい、出世街道から転落したグラス。だがそんな彼に命じられたのは、最前線で戦う、王女の騎士団の軍医となることで――。全てを癒す『はずれ』持ちが歩む、戦記ファンタジー、開幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • りんりん

    粗筋で購入。出世街道から転落した魔法士が、姫騎士と共に国の頂点を目指す戦記もの。女性に囲まれるがハーレム系では無いので、読みやすくはある。謎が謎を呼び、続きが気になる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かなっち

    設定に惹かれて、手に取りました。お試しで2巻まで読んでみましたが、結構好みでなかなか面白かったです。ただ、女の子の胸が、大き過ぎるのが気になりましたが…。でも、精霊のお医者さんとか、癒しの魔法とか、読んでいて癒されました。3巻以降も、読みたいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 廣院湖南

    表紙イラストも丁寧に描かれていて真剣さ世界観、真面目なストーリーであることは読んでいてすぐに感じさせられました。小説家になろう出身で角川から出版してこれからも別ジャンルに挑戦しながら才能をもっと開花させていってほしいと思える描写、表現力の高さですし、いろんな作品を出していってほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ウハタ

    期待していたより面白かった〜。女性軍人しかいない要塞にたった一人の男でハーレム的展開かと思ったら、思いの外真面目なお話。元素精霊と契約出来ないと不遇なのは極端だなぁと思っていたら人為的理由があって納得した。いや〜大分黒そうだね、魔法士中枢部。今回殆ど出番の無かった石の精霊と契約したスヴェンの活躍を期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    「選霊の儀」による当たり外れの偏見(既成概念)が割と雑なので、周りから軽く見られてる展開までイマイチ恣意的に感じてしまう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/12/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040729909

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK