望まぬ不死の冒険者 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

望まぬ不死の冒険者 3

最弱不死者(スケルトン)からめざす最強冒険者、第3弾!
著者: 丘野優 (著者) / じゃいあん (イラスト)
シリーズ:「望まぬ不死の冒険者」シリーズ(オーバーラップノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

最弱不死者(スケルトン)からめざす最強冒険者、第3弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    貴族からの依頼を受けるために屋敷へ訪問するが・・・庭園の迷路に迷ったwどうやら試されてるらしい。 なんだかんだとクリアしてお詫びに魔術具をくれるらしいが、、、吸血鬼の血があった。それと、ドローンみたいな魔術具を貰う。血を飲んだら進化して低級のバンパイヤになった。そしてボランティアの結果も出て、魔術の妹弟子が爆誕w 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    前巻のタラスクの事後処理、お抱えの依頼人の登場する巻。ラジコンを手にし喜ぶレントが妙に微笑ましかったw。そして、初めて出来た弟子だけれどもやってることが子供っぽいわw進化しようが生来の優しさは変わらずもち続けているのもいいな。最後に嵐を運んできそうな人物達が登場して今後レントにどういう影響を及ぼすのか、レントはレントで人へとまた近づく事が出来るのか次巻も楽しみに待とう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ 飛行艇のラジコン(?)がどうしても欲しくなってしまうガキっぽい所が吹き出しちゃうレントが可愛らしくて。そういう大人気ない所もあるのねえ、そういう所も愛嬌だよなあ。冒険者としての弟子にする話になったアリゼを、ロレーヌに取られちゃいそうになってワタワタする所といい、今回はレント可愛い祭りですかね!? 彼のイイ人っぷりは今までで十分わかっていただけに、そこに可愛げが加わってくると主人公としても魅力的だわなあ。彼に限らず、この街には薬師の人といい良い人がたくさんいて、気持ちが良いものです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • じゅんぽろ

    タラスクの沼で出会ったイザークの口利きで指名依頼を受けたレント。詳細を聞くため名家ラトゥール家を訪れると広大な庭園迷路を攻略する事に。踏破の報酬は玩具の飛空艇と吸血鬼の血! その血のおかげでレントはまたもや存在進化に成功。やったね、ようやく下級吸血鬼、なんか翼が生えた! 孤児院の少女・アリゼがレントとロレーヌの弟子になるという嬉しいおまけもあった。このまま行けば本当に神銀級冒険者になれるかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Stephan170825

    背景が謎のラトゥール家と縁を結び、存在進化を果たします。より人に近い存在になって人外感は薄れた感じです。謎な登場人物が増えていきますが、回収されていくでしょうか。思わぬ出会いによりアリゼという弟子ができます。前回の新人二人と共に将来のPT候補でしょうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK