偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ

知ってるか? 「異」の字が書けなくても、知力で無双はできるんだぜ!
著者: ロリバス (著者) / 中島鯛 (イラスト)
シリーズ:偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ちょっとおバカな少年、田中竜一。彼が異世界転移した世界は、別世界のオーバーテクノロジーで人類が自堕落になり、数もかぞえることも読み書きもほとんどできなくなった、知力ゼロの「い」世界だった! い世界人には不可能だった《聖剣》の封印を解いた竜一は、【10まで数えられる】賢者の娘・ミシェルとともに人々を恐怖に陥れる魔族四天王《策謀》《無双》《最速》《統率》と《飄々》と戦いつつ、い世界人の再教育をすることに――!?
 知恵の力であらゆる逆境を無双する「い」世界ファンタジー冒険譚、始まります!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

    突っ込み所満載のお馬鹿ストーリー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cycle

    50%オフで購入。いろいろツッコミどころはあるけど楽しく読めた。四天王の《統率》がお気に入りだけど熊の方だと途中まで気がつかなかった。Web版では主人公は高校生なのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シャル

    ちょっとおバカの小学生竜一くんが、もっとお馬鹿な『い世界』に転移して、竜一くんがお父さんに教わったことを無双するハートフルコメディ。数の数え方やスイッチの押す方法など、もはやなんでもないこと未満の知識で世界を動かしていくさまは、笑っていいのか悪いのか。そんななんとも出オチのようなお話だが、そこにさらに状況をおかしくするツッコミ仮面の登場。このい世界に文字通り常識は通用しない。それでも目の前の困難に立ち向かっていくことでミシェルを始めい世界の人々も考えることに大切さに気付くのだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ドラマチックガス

    ネットで読み、感動(?)して書籍版も買ってみた。ネットでからかわれがちな、主人公を賢く見せるために転生世界の住人を異様に無能に描いた作品を徹底的にパロっているわけだけれど、主人公が本当に、単純な発想で事件を解決していくあたり、作者はとてもすごい力量をもっていると感じる。他の作品読んでみたい。ネット版からの改変箇所は少し残念。特に魔王が主人公にいう「お前すごいな」は、書籍版では違う意味が加わってしまうので。主人公も高校生のままで良かった気がするなぁ。文句ばっかりのようだけど、大満足。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ミレー

    とんでもなく知力の低い世界にやってきた小学生が、知力で世直しする話し。どの章もびっくりするくらいポジティブでさわやかで、自分が大人であることがちょっと悔しくなるくらい向上心に溢れた世界だった。ネタ本として手に取ったのに悔しい。ギャグはあまり合わなかった。飄々は大好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/03/20
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040726786

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK