治癒魔法の間違った使い方 戦場を駆ける回復要員 vol.6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

治癒魔法の間違った使い方 戦場を駆ける回復要員 vol.6

常識破りの回復要員、常識知らずの姫君にタジタジ!?
著者: くろかた (著者) / KeG (イラスト)
シリーズ:治癒魔法の間違った使い方(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

次なる書状渡しの目的地、サマリアールに入ったウサトたち一行。
だが“祈りの国”と呼ばれ亜人を忌み嫌うこの国で、獣人であるアマコ、そして、魔物であるネアが突如として行方をくらませてしまう。
ウサトは状況が呑み込めず混乱するものの、まずは自身の旅の目的である書状渡しを完遂しようとサマリアール国王のルーカスに謁見する。
“魔王に対抗するべく連合軍を組みたい”という書状の内容をルーカスはあっさり承諾するが、なぜかウサトはルーカスの娘である王女エヴァと同居させられることに!?
果たしてアマコとネアは無事なのか、そして“常識破り”の回復要員すらたじろぐ“常識知らず”の姫君の秘密とは――!?
第六巻でもウサトの受難は続く!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • cycle

    サマリアールの王女の呪いを解く話。相変わらず熱い。このシリーズはウサトを筆頭に濃い登場人物が多くて好き。最後にスズネ先輩が登場したのもグッド。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 一条梓(アンフィトリテ)

    守山市立図書館から。今回立ち寄った国で王女が呪いにかかっているのを主人公が呪いを解く。そこで先代の勇者と前に出てきた邪竜の戦いの地だった。呪いの根本がまさかの・・。でも読み進めているうちに早くからそうじゃないかと思うぐらい簡単なものでした(笑)次はどんな国かな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 零崎夢織

    時間がないので読んだ証だけ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • yoyomumu

    ルーカスが普通に良い人だった。ウサトへの好意が大陸中に広まって恥ずかしがるスズネ可愛かった。表紙のネアも凄く良い。面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 天鈴

    魔王討伐への協力を頼みいった国でであった不思議系少女。やってることはホラーですが、ウサトは心が強いのでけっこう平気そう。ケーキ三昧はきつそうですが……太るっといいながらせっせとダイエットしているのが切なかったです。お人よしを発揮しながら人助けして、最終的には力技でしたけど。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/09/25
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040694986

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK