聖女の魔力は万能です 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

聖女の魔力は万能です 2

スパルタな宮廷師団長の目をかいくぐり、『聖女』を隠し通せるか!?
著者: 橘 由華 (著者) / 珠梨やすゆき (イラスト)
シリーズ:聖女の魔力は万能です(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

度重なる活躍で聖女疑惑を掛けられたセイ。王宮で本格的に魔法を学び始めたら、スパルタ講師のお眼鏡に適いすぎて実戦訓練に連れて行かれることに!? ただの回復要員のはずが、予想外のものと遭遇してしまい……。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

    鑑定!もう一人は魔術師の模様(¯―¯٥) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    討伐に本格的に参加、人間関係に多様性がない気もするけれど、余分なことがなく、勢いのまま楽しく読めますね♪ もう1人の聖女候補も可愛い感じで仲良くなれそうで良かった〜。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さや

    ★★★☆☆第2巻。ヒロインは頑なに“聖女”であることを隠そうとするけれど、国が危機的状況にあるから聖女を召喚したわけで。それをわかってるのかな?と少しモヤモヤ。ダンスを習い、団長がエスコートするという流れが出来たのに、何故この巻でパーティーに行かない!?エスコートする団長を楽しみに待っていたのに!もっと団長とヒロインの関係を進めてください、お願いします。約1年もの間、他者の意見に耳を貸さなかった第一王子の断罪が随分とあっさりで拍子抜け。話がブレてぶつ切りな印象を受けるけど、団長への愛の為に私は続きを読む。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なっぱaaua

    続けて読む。あれだけ派手に活躍されると鑑定は出来なくても「聖女」認定されちゃうよね。アニメでは表現されていないけど原作ではステータスがセイも見れる設定になっていて「聖女」って書かれてますしね。陛下から謝罪を受け禁書庫の閲覧許可と師団長の魔法教室により薬草と魔法の知識が増える。古の聖女の術が発動する条件がセイ自体は分かっていないけど、読書の皆さまは分かるよね。大好きなあの人のこと…。第一王子の暴走から解かれたアイラちゃんも良さそうな人で良かったし、薬用植物研究所に留まる事が出来て一安心。~続く~ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ame

    えっ?MPって何?ポーションって何?? 昨年大改訂された広辞苑には載っていないけれど、これって知らないと恥ずかしいの? ・・・それはさておき。 キラキラなイケメン達に守られて、異世界で生活基盤を固める主人公。 召喚の目的である“聖女”としての素質があるものの、周囲には“聖女”だとバレたくない。でも目の前で困っている人、苦しんでいる人は見捨てられない。そんな心の葛藤については同情できたし、随分と甘い考えをしているところがいかにも平和な現代から召喚された人間らしくて納得できる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/09/08
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040723662

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK