徒花の館 キリング・ゲーム
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

徒花の館 キリング・ゲーム

実況再生数300万超フリーゲーム待望のベライズ、原作者自ら描き下ろし!
著者: 雪月花 (著) / SUKJA (画)
シリーズ:徒花の館

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

謎の館に集められた6人の男女。彼らを集めたのは音霧紅刃と名乗る少女。彼女は6人の男女に生死をかけたデスゲームを要求する。一風変わった殺人鬼による皆殺し心理ゲームの幕が開かれるのだが……結末はいかに!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 月花

    フリーゲーム版もプレイしてますが、全員に勝って見るゲーム版のEDと、今回の小説のEDはまた違った味でどちらも楽しめるのはいいけど、さらに踏み込んだ紅刃の過去やゲームの参加者が何故この6人だったのかという補足が加わり、振り返ると色々涙せずにはいられず。7人は出会うべくして出会ったのか。本番じゃ挑発的な紅刃の本心が見れたのもよかった。悪魔は悪魔でした。というか悪魔がいるのって親のせいか!あ、後、ゲームじゃあまりに出番のなかった彼の活躍の場があってなにより。使い方は王道ですが普通だからそれも似合うでしょう(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/05/31
  • 定価
    1100円(本体1000円+税)
  • ISBN
    9784047345911

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK