暗黒騎士を脱がさないで 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

暗黒騎士を脱がさないで 5

暗黒騎士さんの正体……バレる!!??
著者: 木村心一 (著者) / 有葉 (イラスト)
シリーズ:暗黒騎士を脱がさないで(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

故郷・帝国の王の殺害容疑をかけられた暗黒騎士さん(エリー)。彼女を捕らえようと攻め入る帝国の軍勢に対抗するため、啓治達はトンデモな奇策に打って出る! そして遂に暗黒騎士さんの正体が啓治に明かされて!?

みんなからのレビュー

  • ツバサ

    最終巻。前巻の引きから想像してたが、そうなってしまった。あっさり終わったがこの作品なら許せるな。中々楽しめるシリーズでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    木村心一先生の #ラノベ 無事完結! ドタバタくだらないギャグをやりながらも綺麗におさまったかなと、なぜ表紙が巫女さんなのか不思議だったんですが、まさかこんなオチとは。シリアスはそこそこしかなかったけど、この微妙な空気はこれはこれでありかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    暗黒騎士さんを捕らえようとする軍勢相手に啓治達が大暴れする今巻。欲を叶える為、少年は神になる。最終巻となる今巻は、いつものドタバタなギャグを交えながら、波旬を継いだ啓治が大規模な軍勢を率いて、戦いを繰り広げる巻となっている。彼女の正体も判明、そして恋を告げ、暗黒騎士ことエリーは騎士から只の少女になり、巫女になる。終わってみればほぼマホの掌の上だったこの物語、でも何だかんだ啓治とエリーの二人も幸せそうであるし、結果オーライという事なのであろう。神と巫女の行く先の道、それはどこまでも続く。 うん、面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • けん

    完結。ラストも大いに笑わせてもらいました!さらに今回は、笑いだけでなく鞍馬一派vs暗黒騎士軍勢の大規模戦闘もありなかなか熱い展開となりました。終わり方もなかなか良かったのではないでしょうか。好きなシリーズだったので終わるのは寂しいですが、次回作に期待ということで!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 村人

    斜め上のボケとツッコミの応酬がハイレベルで笑い過ぎて腹がよじれそう。ギャグネタがいちいちツボりまくる。笑えるラノベとしてはトップクラスに面白いと断言できる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル