異空菓子処「ノン・シュガ-」
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異空菓子処「ノン・シュガ-」

悩みを抱えた人が迷い込む、ちょっと不思議なお菓子屋さん「ノン・シュガー」。この店で紡がれるのは、とっても優しく、仄かに苦い、極上のスイーツのような物語。
著者: 神田未亜 (著者) / chibi (イラスト)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

悩みを抱えた人が迷い込む、ちょっと不思議なお菓子屋さん「ノン・シュガー」。この店で紡がれるのは、とっても優しく、仄かに苦い、極上のスイーツのような物語。――さて、本日のお客様はどんな方でしょう?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ホシナーたかはし

    現在読んでいる超大河の箸休めとして読了。人生に躓いた人が訪れるマフー空間?ノンシュガーでのお話。確かに人生そんな甘くない、そういう意味でのノン・シュガーなのか。私も今の仕事でつまずいていますが、その先頑張ってどうなる?どうする?等、新たな悩みが生まれたのも事実。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 依音@いおん

    優しいなぁ…優しいなぁ。お菓子、とても美味しそうでした(*˘˘*) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あさい

    Web版未読イラストに誘われて購入。儚いメイド姿に惹かれた。chibiさんというとこだが有名キャラデザ堀口悠紀子さんかなあ?どちびをWebサイトのHNで使っていたし。挿絵も凄い良かった。内容は読んだがつまらないわけでもなく、かといって凄い面白いというわけでもなく。人生に詰まった時に訪れるお客様にお菓子を提供して、お客様の悩みを少しばかり解決する手助けをしていくというお話がメインですが、シュガーと呼ばれる女の子についても謎は解けるので1巻完結とでも構わない構成となっている。でもこれ救われて欲しいなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Erika

    記憶を失くした謎の美少女が、自分が何者なのかをお菓子づくりを通して探る物語。最初はごく少ない材料からお菓子を作っていたのが、お客さんを満足させる度に、好きなアイテム(材料)を1個ずつ増やすことが出来るというのが、ゲームみたいで面白い。その分、作るお菓子のレパートリーが増えて、次はどんなお菓子を作るのか想像する楽しみがあった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 神島竜

    美味しんぼのお菓子版。自分とは何かを趣味を通して知る話。詳しくはブログで。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/01/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040721552

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK